Top Firefox拡張機能(アドオン) >複数にまたがるページを1つにまとめて表示することができるFirefoxアドオン「repagination」
2008年05月30日

複数にまたがるページを1つにまとめて表示することができるFirefoxアドオン「repagination」

検索エンジンその他で、結果表示が複数のページにまたがる場合がありますが、そういったとき、毎回[次へ]ボタンを押すのも面倒ですね。

求めているものは[次]ではなく、[次の次]のページかもしれませんし、その先かもしれません。


そういったときに、ある程度先のページをまとめて表示し、スクロールして見ることができれば便利ですね。

そんな機能をFirefoxに与えてくれるアドオンが「repagination」です。

たとえば、Firefox Add-onsで[tab]と検索してみると、かなり多くのアドオンが見つかり、1ページに20件表示の場合、結果は36ページに渡ります。

このページ数表示部分の[次へ]などのリンク上で右クリックし、[Re-pagination]メニューを開いてみましょう。


01_repagination_Firefox_Add-ons.JPG


この中の[All]をクリックすれば、36の結果ページをすべて1画面でスクロール表示し、[Limited]以降の数値を選択すれば、その数のページだけを1画面でスクロール可能なように表示してくれます。

これらの操作は[次へ]だけに限らず、その他の結果ページ表示数値上でも有効です。

たとえば、4ページ目で[Limited]→[5]と選択すれば、4〜8ページまでを1画面で表示します。

*あまり多くのページを選択すると読み込みに結構時間がかかります。

これらの機能は[前へ]リンク上でも有効になり、この場合はページをバックしながら1画面表示するようになります。

その他、メニュー内にある[Slideshow]を選択し、サブメニューから時間(秒)を選択すれば、選択した部分から順にスライドショー形式でページをめくることもできます。これは画像を閲覧する場合などに使えるかもしれません。


02_repagination_Firefox_Add-ons.JPG


(スライドショーを停止する場合はメニュー内の[Stop]をクリックします。)

結果が複数のページに渡るなどというのは今では当たり前ですが、効率よくそれらを参照できるいいアドオンですね。


ダウンロード:repagination(Firefox Add-ons)


<関連記事>


■複数ページにおよぶ検索結果などでページ移動を簡単にするFirefoxアドオン「NextPlease!」

■GoogleやYahoo!の検索結果をスクロールでページ送りすることができるGreasemonkeyスクリプト「Pagerization」

<Ads>

インターネットFX取引手数料無料ならマネーパートナーズ

ソニーのブログパーツ「FLO:Q」


トレイダーズ証券の外国為替取引

お金に不自由しない生活を送ってみたいと思いませんか?



この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/97497366
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

[FireFox2.0]repagination新規追加
Excerpt: repagination 複数にまたがるページを1つにまとめて表示することができるアドオンです。 検索エンジンその他で、結果表示が複数のページにまたがる場合がありますが、そういったとき、毎回[次へ]..
Weblog: ROOの備忘録
Tracked: 2008-05-30 16:49