Top Greasemonkey >GmailにHTMLで署名を挿入できるGreasemonkeyスクリプト「Gmail HTML Signatures」
2008年02月11日

GmailにHTMLで署名を挿入できるGreasemonkeyスクリプト「Gmail HTML Signatures」

メールソフトなどに署名をセットしておけば、新規メッセージ作成時にあらかじめそれらが挿入されていて便利ですね。

この署名機能は、WebメールであるGmailにも備わっていますが、それをもっと自由にカスタマイズできるGreasemonkeyスクリプトが「Gmail HTML Signatures」です。


「Gmail HTML Signatures」は、FirefoxにGreasemonkeyをインストールしているユーザーがGmailを利用する際、署名をHTMLで記述することができるというものです。

テキストベースの署名と比べて、画像やリンクも挿入できるようになるのが違うところです。

Greasemonkey導入済みのFirefoxに「Gmail HTML Signatures」をインストールしたら、早速Gmailにアクセスしてみましょう。

新規メッセージ作成画面を開いてみると、Fromの横に[create Signature]というメニューが追加されているはずです。


gmail_html_signatures_01.JPG


ここをクリックすると、下部にHTML入力欄が表示されますので、好みのHTMLを記入(貼り付け)し、ボックス下部の[create Signature]ボタンをクリックすれば保存・挿入が完了します。


gmail_html_signatures_002.JPG


今後は、新規メッセージ作成時にこのHMTL署名が自動的に挿入されるようになります。


gmail_html_signatures_03.JPG


署名を変更したい場合は、[Edit Signature]をクリックすれば編集できます。

このようにHMTL署名を使えば、ビジネスでもプライベートでもオリジナリティあふれるメッセージが作成できますね。


ダウンロード:Gmail HTML Signatures


<関連記事>


■Gmailメッセージを簡単に暗号化できるFirefoxアドオン「FireGPG」

■GmailにRemember The Milkのタスクを表示できるFirefoxアドオン「Remember The Milk for Gmail」

■Gmailをクールに拡張表示するGreasemonkey詰め合わせ「Better Gmail」

■Googleの複数アカウントを素早く切り替えることができるGreasemonkeyスクリプト「Google Account Multi-Login」

インターネットFX取引手数料無料ならマネーパートナーズ

ソニーのブログパーツ「FLO:Q」


セキュリティソフト買うなら特価な今!


posted by moziller at 23:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | Greasemonkey



この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。