Top Firefox拡張機能(アドオン) >入力中のテキストをクッキーとして自動保存し、Firefoxがクラッシュしても復元できるアドオン「AutoSaveTextToCookie」
2008年02月09日

入力中のテキストをクッキーとして自動保存し、Firefoxがクラッシュしても復元できるアドオン「AutoSaveTextToCookie」

Webページ上のテキストボックスに文章を打ち込むということは日常的にありものですが、ブログ記事などを書いている最中にFirefoxが落ちたり、OSが固まったりしたらどうしようもありません。

再起動しても書きかけの文章は戻って来ず、再度同じ文章を書かなくてはならないという悲惨な状況になります。

そういった状況に陥っても、元のページを開けばテキストはそのままという救世主のようなアドオンが「AutoSaveTextToCookie」です。

「AutoSaveTextToCookie」をインストールすると、現在入力中の文章(キーストローク)をローカルにクッキーとして保存し、クッキーを削除しない限り、ブラウザやOSを再起動しても書きかけの文章を復元してくれます。

設定や操作などは特に必要なく、ただアドオンをインストールするだけというお手軽さであなたの入力作業をサポートしてくれるありがたいアドオンです。


オプション設定では、機能のOFFとクッキーの保存件数(デフォルトでは50件)を指定できます。

アドオンの作者サイトにテストページが用意されていますので、フォームやテキストボックスに何か入力してからブラウザを閉じ、再度同ページにアクセスしてみれば効果が体感できます。

*Firefoxのプライバシー設定でクッキーを自動的に削除するようにしている場合、復元できなくなってしまいますので注意が必要です。

クラッシュしても元の文章が何事もなかったかのように記入されているのを見たとき、このアドオンのありがたみが分かることでしょう。


ダウンロード:AutoSaveTextToCookie(Firefox Add-ons)


<関連記事>


■書きかけの記事消失で心が折れる前に。入力中テキストを保護してくれる「Protect Textarea」

インターネットFX取引手数料無料ならマネーパートナーズ

ソニーのブログパーツ「FLO:Q」


セキュリティソフト買うなら特価な今!





この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ゴールデンウィーク2日目
Excerpt: 事件が起きた。 日記をダラダラとながながと書いていた。 書いている途中に別作業をしていたら、WindowsのUpdateが終了して自動で再起動していた・・・ Firefoxには[Tab Mix Pl..
Weblog: 4丁目より
Tracked: 2008-05-05 03:52





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。