Top Firefox拡張機能(アドオン) >ページ内のテキストを選択したら自動でコンテキストメニューを表示するFirefox アドオン「Auto Context」
2007年12月16日

ページ内のテキストを選択したら自動でコンテキストメニューを表示するFirefox アドオン「Auto Context」

Webページ上でテキストを選択したら通常コピーなどが目的で、右クリックして何らかの操作をするわけですが、そういった作業を簡素化してくれるアドオンが「Auto Context」です。

シンプルだけでど便利なアドオンで、コピーや検索なども素早く行うことができます。

「Auto Context」をインストールしたら、何かテキストをドラッグ(またはダブルクリック・トリプルクリック)して選択してみてください。

選択が終了した瞬間以下のように自動的にコンテキストメニューが開きます。


Auto_Context_02_firefox_add-ons.JPG


このメニューはいつもの右クリックメニューとはとは違い、アドオンに搭載されている機能だけが表示されます。


自動で開くことができるのは上の画像のように7項目となっており、この状態から右クリックすればいつものコンテキストメニューを開くことができます。

コピーや検索、リンクのないURLをタブで開くなど、今まで単体の拡張機能を使って行っていた機能がうまくまとめられています。

オプション設定では、タブを新規で開くかどうかや、メニューの表示時間などが設定できます。

機能のON・OFFはステータスバーのアイコン Auto_Context_01_firefox_add-ons.JPG をクリックすることにより切り替えることができます。

これはちょっと便利なアドオンですね。

関連記事にあるようないくつかの同様の機能を持ったアドオンを複数ご利用の方はこれに置き換えることができるかもしれません。


ダウンロード:Auto Context


<関連記事>


■リンクを簡単に作成できる「Make Link」

■URL文字列を選択して任意の方法で開くことができる「Smart Link」

■リンク無しURLをクリックで開く「Text Link」

ソニーのブログパーツ「FLO:Q」


セキュリティソフト買うなら特価な今!





この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。