Top Firefox拡張機能(アドオン) >オンライン画像編集サービス「Picnik」にWebページ上の画像を送ってすぐに編集できるアドオン「Picnik」
2007年11月21日

オンライン画像編集サービス「Picnik」にWebページ上の画像を送ってすぐに編集できるアドオン「Picnik」

Webページで見つけた画像を編集するには、通常、ローカルに保存→ドローツールで編集という手順が必要です。

しかし、最近では簡単な編集作業ならオンライン上でできてしまいますので、それを有効活用するのも作業簡素化の一つですね。

オンライン上で簡単な画像編集を行い、ローカルに保存できるサービス「Picnik」もそんなサービスの一つです。

利用は無料で簡単なユーザー登録だけで利用することができます。
(プレミアム有料サービスも有り)

この手のオンラインツールとしては非常に軽く、わかりやすいサービスで、ちょっとしたサイズ変更やコントラスト調整などは瞬時にできてしまいますので便利です。

このサービスをFirefox上から利用できる拡張機能「Picnik」を使えば、閲覧中のページそのものや個別画像をそのままPicnikを使って編集することができます。

「Picnik」をインストールすれば、右クリックメニューやツールメニューに専用の項目が追加されます。

たとえば、Picnikを使って閲覧中のページを丸ごと画像として編集したい場合は右クリックから”Send Page to Picnik”を選択します。

サブメニューの”Visible Page”が現在表示されている領域の編集、”Full Page”でスクロールしなければならない部分までページ全てを画像として編集することができます。


firefox_add-ons_Picnik_01.JPG


”Send Page to Picnik”でページをPicnikに送ると、新規タブでPicnikの編集ページが開きます。

ここで上部タブの”Edit”などから画像を回転させたり、サイズ変更などを行い、”Save&share”タブからローカルに保存したり、Flickrなどの各種写真共有サービスに画像を送ることができます。


firefox_add-ons_Picnik_02.JPG


Webページ上の画像単体を編集したい場合は、その画像上で右クリックし”Edit Image in Picnik”を選択することにより同様に編集が可能です。


firefox_add-ons_Picnik_03.JPG


思い立ったときにすぐブラウザ上で写真などの編集が行えるので便利ですね。


ダウンロード:Picnik(Firefox Add-ons)


<関連記事>

■Firefoxで表示中の画像を右クリックメニューから編集できる「Snipshot」

■複数の写真共有サイトに画像をアップロードできる「Fotofox」

■Webサイトの画像をあなた好みのイメージに「My Image Here」

ソニーのブログパーツ「FLO:Q」


セキュリティソフト買うなら特価な今!





この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。