Top Mozilla情報 >Mozollaレンダリングエンジンを採用したマルチなインスタントメッセンジャーソフト「Instantbird」
2007年10月21日

Mozollaレンダリングエンジンを採用したマルチなインスタントメッセンジャーソフト「Instantbird」

instantbird-logo.png


インスタントメッセンジャーというのは様々なものがリリースされていて、仲間内でもなかなか統一するのが難しいものです。

そうかといってあれこれ開くのも面倒ですね。

Mozillaベースのインスタントメッセンジャーツール「Instantbird」はそんなややこしいIMのプラットフォームを統一していつでもメッセージのやりとりができるソフトウェアです。

「Instantbird」は、”bird”の名前の通り、MozillaベースのマルチIMツールです。

ダウンロード後ファイルを解凍し、実行ファイルをダブルクリックするだけで起動します。

初回起動時にはIMアカウントの設定ウィザードが開始され、AIMやYahoo!メッセンジャー(JAPAN含む)、MSNメッセンジャーなどのメジャーなIMクライアントのアカウント、パスワードなどを登録するだけで設定が完了します。


instantbird_02.JPG


*対応IMサービス

* AIM
* Gadu-Gadu
* Google Talk
* ICQ
* MSN
* QQ
* XMPP
* Yahoo!

あとは友達を追加してメッセージのやりとりを行うだけです。

現状のバージョンは0.1というごく初期のツールでバグが多いためか、いろんな場面で落ちるなどかなり不安定な面が見受けられます。このため実用性は無いと判断されるのはいたしかたないところですが、今後のMozillaアプリケーションとの融合などの可能性を感じさせてくれるソフトウェアです。

興味のある方はお試しください。

<関連記事>

■Mozillaベースの匿名ブラウザ「Torpark」

■Firefoxベースのブラウザ「Flock 0.9」ベータ版リリース。

■Mozillaの特定Webサービス専用ブラウザ「WebRunner」リリース。

■Mozillaで”Play music”「Songbird」

映画や音楽、ドラマなどイチオシ番組はここでチェック「GyaO」

ソニーのブログパーツ「FLO:Q」
posted by moziller at 19:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mozilla情報



この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック