Top Firefox拡張機能(アドオン) >Firefoxのタブバーをサイドに移動させるアドオン「Vertigo」
2007年10月07日

Firefoxのタブバーをサイドに移動させるアドオン「Vertigo」

Firefoxのツールバーをカスタマイズして縦の表示領域を広げたら、今度はタブバーも邪魔になってきますね。

本当に目一杯表示領域を広げるのなら、タブバーも横に移動させてしまうという手があります。

「Vertigo」は、タブバーを上部から消して、独立したサイドバーとして表示させることができるFirefox用拡張機能です。

インストール後再起動すると、ご覧の通りタブバーがサイド表示されるようになります。


Vertigo_01.jpg


サイドのタブバーは、境界をドラッグすることにより表示幅の変更が可能で、2列表示なども可能です。


Vertigo_02.jpg


Vertigo_03.jpg


(オプション設定で幅の指定も可能)

ここに表示されたタブの操作は今までと同じで、右クリックからの操作なども違和感なく行えます。


これで縦の表示領域がかなり広くなり、望んでいたスペースを手に入れることができます。

<関連記事>

■タブをFaviconでコンパクトに表示「FaviconizeTab」

■開いているタブを一覧表示する「Viamatic foXpose」

映画や音楽、ドラマなどイチオシ番組はここでチェック「GyaO」

ソニーのブログパーツ「FLO:Q」





この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。