Top Firefox×Google >Google ”アドバンスドサーチ”の日付指定オプションをアドレスバーから簡単に使う方法。
2007年09月26日

Google ”アドバンスドサーチ”の日付指定オプションをアドレスバーから簡単に使う方法。

検索エンジン 「Google」には、検索ボタン横に”検索オプション”というリンクがあり、普通に検索する以外に、言語、日付、ドメインなどを指定して結果を絞り込むことができます。

しかし、この検索オプションを利用するには毎回”検索オプション”をクリックして指定する必要があり、少々面倒です。

そこで、Firefoxに日時指定の検索オプションをあらかじめ指定したブックマークをキーワード付きで作成しておき、アドレスバーから簡単に日本語のアドバンスドサーチを使えるようにしてみました。

<作成方法>

ブックマークツールバーで右クリック→”新しいブックマーク”をクリックして新規ブックマーク作成画面を開く。

名前欄に自分がわかりやすい名前を、URL欄に以下のURLを入力します。(下のURL例は過去1週間以内の検索結果です。スペースの都合上改行を入れていますので1列で入力してください。)

http://www.google.co.jp/search?as_q=%s&hl=
ja&num=1B2GGGL_ja___JP177&num=50&as_qdr=w&safe=off

次に、キーワード欄に”gw”など任意のキーワードを入力し、OKをクリックして閉じます。(フォルダなど保管場所は適当でかまいません。)


advanced search_01.jpg


URLの赤字の部分_qdr=wは、”週”を指定しています、もしこれらを違う時間で絞り込みたい場合は以下のように書き換えます。

_qdr=w(1週間)・d(日) m(月)y(年)

たとえば、過去3ヶ月以内から検索結果を絞り込みたい場合は「_qdr=3m」3日以内なら”3d”と記述してやればいいわけです。

また、青字の”num=50”は、検索結果を1ページに50件表示するという意味です。必要ならば10とか100とかに書き換えてください。

ブックマークが完成したら、アドレスバーに”gw firefox”などと入力し、Enterを押せば上記URLの場合、Firefoxについての検索結果を過去1週間に絞り込んで表示してくれます。

複数のパターンを作っておけばわざわざ検索オプション画面に行って指定してから検索という手間が省けますね。

<関連記事>

■Googleの検索結果ページを新しいタブで開く小技。

■検索エンジンに検索履歴を追跡してほしくない場合に使うアドオン「TrackMeNot」

■Google の検索結果を拡張「CustomizeGoogle」

■Firefoxのウィンドウサイズを一発で変更することができるブックマークレット作成法。

最新情報はRabbitで収集しよう!

映画や音楽、ドラマなどイチオシ番組はここでチェック「GyaO」

ソニーのブログパーツ「FLO:Q」
posted by moziller at 12:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | Firefox×Google



この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック