Top Firefox拡張機能(アドオン) >戻るページがなければ”戻る”ボタンを”閉じる”ボタンに変更するFirefox用拡張機能「Back IS Close」
2007年08月31日

戻るページがなければ”戻る”ボタンを”閉じる”ボタンに変更するFirefox用拡張機能「Back IS Close」

Firefoxをはじめ、ほとんどのブラウザのツールバーには、戻る・進むボタンが用意されています。

Firefoxの場合、戻るボタンは通常戻るページがある場合有効となり、戻るページが無い場合はグレーアウトして押せなくなります。

タブブラウザであるFirefoxの場合、複数のタブを開いていると戻れるページと戻れないページが混在することもありますね。

そんなとき、戻るページが無ければ、”戻る”ボタンを”閉じる”ボタンに変更してくれるアドオンが「Back IS Close」です。

”戻る”作業がある場合は、そこに戻って確認したいコンテンツがあるのが普通ですが、戻るページも無い場合、その表示ページは用事が済んだとも言えます。

そんなとき、戻るボタンが下のように閉じるボタンに変わっていればすぐにそのタブを閉じることができるというわけです。


■通常の戻る・進むボタン


Back IS Close_01.jpg


■「Back IS Close」インストール後で戻るページが無い場合


Back IS Close_02.jpg


この拡張機能は設定により、「タブのみ閉じる」以外に「ウィンドウを閉じる」といったことも可能です。

たくさんのタブを開いてページを行き来することが多い方にはちょっと便利になるかもしれません。

<関連記事>

■タブの状況をそのままでFirefoxを閉じる「extEMM」

■Firefox用のボスが来た!系ソフト。





この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。