Top Stylish >「Stylish」を使ってカスタマイズしたユーザースタイルをバックアップする方法。
2007年08月14日

「Stylish」を使ってカスタマイズしたユーザースタイルをバックアップする方法。

Firefoxにインストールしておけば、様々なWebサイトのスタイルを変更することができる拡張機能「Stylish」

このStylishを使っていろんなサイトに好みのスタイルを設定・編集したりしてある場合、Firefoxが何らかの原因でクラッシュした場合などに復旧するのが大変そうです。

拡張機能などが失われた場合、たいていは再インストールすれば復旧できますがユーザースタイルとなるとなかなか大変ですね。

そこで、Stylishで設定したユーザースタイルをFirefoxのユーザープロファイルから拾い出してバックアップしてみましょう。

方法は非常に簡単です。

まず、Firefoxのユーザープロファイルフォルダにアクセスします。場所はWindowsXPの場合下記になります。

C:\Documents and Settings\ユーザー名\Application Data\Mozilla\Firefox\Profiles\*****.default

このフォルダを開けば、中に「stylish.rdf」というファイルが見つかるはずです、これをバックアップしておけば万一の場合でもユーザースタイルが即座に復旧できるというわけです。

PCを使っていると”万一の場合”は頻繁にやってきます。そういった際に少しでもダメージを少なくするために、Firefoxユーザーがやっておくべきことの一つですね。

<関連記事>

■StylishでカスタマイズするFirefoxインターフェース。

■iGoogleのヘッダを自動的に隠すStylish用ユーザースタイル「Collapsed iGoogle」

■Thunderbirdのメッセージラベルデザインをスタイリッシュに変更する方法。

■StylishでカスタマイズするFirefoxインターフェース。
posted by moziller at 23:40 | Comment(1) | TrackBack(0) | Stylish



この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
この情報は嬉しい!ありがとうございます
Posted by きり at 2011年04月20日 22:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。