Top Thunderbird >Thunderbirdのメッセージラベルデザインをスタイリッシュに変更する方法。
2007年06月14日

Thunderbirdのメッセージラベルデザインをスタイリッシュに変更する方法。

メールメッセージが多くなってくると、重要なメールにはラベルを付けて管理する方法が重宝しますね。

Thunderbird2も、重要なメッセージにはタグ機能を使って色分けしたりすることができますが、デフォルトではイマイチ見にくいと思うことはありませんか?

音楽ファン必見!新着ビデオ・クリップを見るなら「GyaO」
デフォルト状態のメッセージラベル


stylish_01.jpg


文字に色が付いているのはいいのですが、なんとなく見落としそうです。

便利で重要なメッセージラベルだからこそはっきり見やすいものにしておきたいですね。

下記の方法で、メッセージラベルをこんな風にかっこよく、わかりやすくすることができます。


stylish_02.jpg


<カスタマイズ方法>

以前にFirefox用として紹介した拡張機能「Stylish」をThunderbirdにもインストールすることによって、通常のメッセージラベルをかっこよく、わかりやすいものに変更することができます。

1.「Stylish」をダウンロードし、Thunderbird2のアドオンとしてにインストール。

2.アドオンの設定(スタイルの管理)を開き、上部の”書く”ボタンをクリックする。


stylish_04.jpg


3.”スタイルを追加”画面が開きますので、”概要”にわかりやすいタイトル、下部の空白にこのページにあるコードのテキストまるごとをコピーして貼り付け、”保存”ボタンをクリックして閉じます。


stylish_03.jpg

stylish_05.jpg


あとはいつものように必要なメッセージを右クリックして、タグを付けてみてください。

かなり”スタイリッシュ”なラベルになっているのが確認できるはずです。

全体的にポップなカラーで帯状となり、文字色だけが変わるデフォルトのタグに比べて格段に見やすくなっていますね。見失ったりすることも少なくなりそうです。

コピペしたコード中には#123456などのカラーコードが記述されていますので、Stylishの設定→編集にてコード中のカラーコードを変更すれば自分だけのオリジナルカラーでラベルを表示することも可能です。(Googleなどで”カラーコード”と検索すれば様々な色のコードを調べることができます。)

Thunderbird使いの方は早速スタイリッシュラベルに変更してみましょう。

<関連記事>

■ユーザーCSSを使って”スタイリッシュに”ページを表示する「Stylish」


posted by moziller at 22:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | Thunderbird



この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。