Top Firefox >【Firefox 48.0】リリース。
2016年08月03日

【Firefox 48.0】リリース。

Firefox 48.0がリリースされました。

本バージョンではダウンロード保護機能の改良やプロセス分離などの新機能が搭載されているほか、様々な改良、修正が加えられています。

すでにFirefoxをご利用の方には自動アップデートの提供が開始されており、ヘルプメニューよりアップデートすることが可能となっています。


01_Firefox 48.0+1.jpg


Firefox 48.0の主な変更点などは以下の通りです。

■ダウンロード保護機能が改良され、不要な危険ソフトウェアや、望ましくないソフトウェアに対して警告が表示されるようになりました。

■プロセス分離(マルチプロセス)を実装。*この機能は一部のユーザにのみ提供され、今後利用可能ユーザーが拡大されていく予定です。

マルチプロセスについての詳しい情報はこちらをご覧ください。

■Mozilla によって検証・署名されていないアドオンはロードされなくなります。

■GNU/Linux:Skiaへの対応によりCanvasの描画性能が最大3倍に向上。

■WebRTCにいくつの改良がおこなわれました。

○Delay-agnosticAECが有効に。
○GNU/LinuxとMac OS Xでの全二重通信をサポート。
○ICEのリスタートと更新が利用可能に。
○MediaStreamとMediaStreamTrackの複製可能に。

■URL検索実行時に、ブックマークされているページやすでに開いているページはアイコンが表示されるようになりました。


02_Firefox 48.0.JPG


■Windows:カスタマイズ画面でTab(ボタンの移動)とShift+F10(メニューの表示)が利用可能に。

■Rustで書き直されたメディアパーサが組み込まれました。

■JabraヘッドセットとLogitech C920 Webカメラで発生する音声に関する不具合を修正。

■デバッガでのステップ実行時における、関数の最終行の取り扱いを修正。

■OS X 10.6, 10.7, 10.8 のサポートを終了。

その他にも多数の開発者向け機能などに改良、修正が施されています。


リリースノート(ja)


ユーザーは特に理由が無い限り、本バージョンへアップデートされることをおすすめします。


ダウンロード:Firefox 48.0(mozilla.org)


<関連記事>


■【Firefox 47.0】リリース。

posted by moziller at 02:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | Firefox



この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/440685413
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック