Top Firefox拡張機能(アドオン) >入力フォームにあらかじめ指定したテキストなどをワンクリックで書き込める「Autofill Forms」
2007年06月05日

入力フォームにあらかじめ指定したテキストなどをワンクリックで書き込める「Autofill Forms」

Webサイトを利用していると、会員登録やログインIDなど様々なフォーム入力を要求されます。

これらのフォームに記入することは、メールアドレスやパスワード、住所などという具合にだいたい決まっているので、簡素化できれば便利ですね。

音楽ファン必見!新着ビデオ・クリップを見るなら「GyaO」
これらの入力フォームに遭遇するたびに同じようなことを書くのも面倒なので、拡張機能を使って作業を楽にしてみましょう。

Firefox用アドオン「Autofill Forms」は、ブラウジング中に遭遇する入力フォーム欄に、あらかじめ設定した様々なテキストをワンクリックで記入することができる便利なツールです。

IEなどではおなじみの「Roboフォーム」みたいなものだと思えばわかりやすいかと思います。

インストールして行う設定は、各入力欄に対して記入するテキストの設定です。

設定項目は、Title、E-Mail、ZIP(郵便番号)などの基本情報から、ICQなどのIDまで様々な種類が用意されています。


Autofill Forms_01.jpg


設定が完了したら、ツールバーのカスタマイズでにAutofill Formsのアイコンを追加しておきます。


Autofill Forms_02.jpg


入力フォームに何かを入力する必要がある場面に遭遇したら、そのアイコンをクリックするだけで既定のテキストやメルアドがワンタッチで入力できるというわけです。

日本語のテキストも問題なく入力可能で、設定画面のRule部分を編集することによって様々なフォームに対応可能です。


また、プロファイルは複数設定することもできますので、ビジネスとプライベートなどに分けて入力内容を使い分けることもできます。

すべての情報をというわけにはいかないでしょうが、長いメルアドや住所などを入力する際、便利に使えそうです。





この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。