Top Firefox >【Firefox 47.0】リリース。
2016年06月08日

【Firefox 47.0】リリース。

Firefox 47.0がリリースされました。

本バージョンでは、GoogleWidevineCDMのサポートなどの新機能搭載をはじめ、様々な改良、修正が加えられています。

すでにFirefoxをご利用の方には自動アップデートの提供が開始されており、ヘルプメニューよりアップデートすることが可能となっています。


01_Firefox 47.0+1.jpg


Firefox 47.0の主な変更点などは以下の通りです。

■GoogleWidevineCDMをサポート。

このコンテンツ復号モジュールにで、プラグインなしで保護されたコンテンツを再生できるようになり、たとえばSilverlightやFlashをインストールしなくてもアマゾンプライムのビデオを見ることができます。

■ハイスペックマシンユーザー向けにVP9ビデオコーデックを有効に。

■Flashがインストールされていない場合、YouTube動画をHTML5で再生。

■スマートフォンなど他の環境から開いているタブを表示、検索することが可能に。

■ httpsリソースの戻る/進むナビゲーションでキャッシュを不許可に。

■Latgalu(ラトガレ語)ロケールを追加。

■いくつかのセキュリティ問題を修正。

■FUEL(Firefoxユーザー拡張ライブラリ)が削除されました。

■browser.sessionstore.restore_on_demandをデフォルトで[true]にセットし、パフォーマンスを向上。

■プラグインホワイトリストを削除。

その他にも、複数の開発者向け新機能の搭載、改良などが行われています。


リリースノート(en)


ユーザーは特に理由が無い限り、本バージョンへアップデートされることをおすすめします。


ダウンロード:Firefox 47.0(mozilla.org)


<関連記事>


■【Firefox 46.0】リリース。

posted by moziller at 01:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | Firefox



この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/438740282
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック