Top Thunderbird >【Thunderbird 38.3.0】リリース。
2015年10月02日

【Thunderbird 38.3.0】リリース。

Thunderbird 38.3.0がリリースされました。

本バージョンでは、目立つ新機能の搭載などはなく、様々な問題点が修正されています。

すでにThunderbirdをご利用の方には自動アップデートの提供が開始されており、ヘルプメニューよりアップデートすることが可能となっています。


01_Thunderbird 38.3.0+1.jpg


Thunderbird 38.3.0の主な修正点などは以下の通りです。


■「保存したファイル」タブに検索機能とクリアボタンを追加。


002_Thunderbird 38.3.0.JPG


■ニュースグループ右クリックでメッセージを作成できる機能が復活。

■国際的な文字列のCSVファイルからアドレス帳にインポートが可能に。

■maildir使用時にフィルタルールを実行するとThunderbirdがクラッシュする問題を修正。

■maildirストレージ形式利用時にINBOXフォルダが削除される問題を修正。

■長い参照ヘッダを持つメールが正しく復号化されるようになりました。

■スリープ復帰後に新しいメッセージの確認を行うようになりました。

■シャットダウン時にチャットデータベースが失われる問題を修正。

以上のような問題点が修正されています。


リリースノート(en)


多くの問題点が修正されていますので、ユーザーは早急に本最新版へアップデートされることをおすすめします。


ダウンロード:Thunderbird 38.3.0(mozilla.jp)


<関連記事>


■【Thunderbird 38.2.0】リリース。

posted by moziller at 00:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | Thunderbird



この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/427073051
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック