Top Firefox >【Firefox 40.0.3】リリース。複数の問題点を修正。
2015年08月28日

【Firefox 40.0.3】リリース。複数の問題点を修正。

Firefox 40.0.3がリリースされました。

本バージョンでは非同期プラグインの初期化を無効にするという変更が行われてるほか、複数の問題点が修正されています。

すでにFirefoxをご利用の方には自動更新の提供が開始されており、ヘルプメニューよりアップデートすることが可能となっています。


01_Firefox 40.0.3+1.jpg


Firefox 40.0.3の主な修正点などは以下の通りです。

■非同期プラグインの初期化を無効に。

■GStreamerのサポートでsegmentation faultを修正。 (GNU/Linux)

■DisplayLink使用時、起動時にクラッシュする問題を修正。(Windows)

■[input]フィールドでいくつかの日本語フォントを使った際に起きる問題を修正。

■いくつかのサイトでマウスを使用してCOMBOXの選択をした際、選択が破壊される問題を修正。

■一部の検索パートナーのコードが欠落していた問題を修正。

■いくつかのセキュリティ問題を修正。


以上のようになっています。


リリースノート(en)


なお、セキュリティ問題は2件修正されており、内1件は重要度最高となっています。

ユーザーは特別な理由が無い限り、本最新バージョンへアップデートされることをおすすめします。


ダウンロード:Firefox 40.0.3(mozilla.org)


<関連記事>


■【Firefox 40.0】リリース。

■【Firefox 40.0.2】リリース。

posted by moziller at 11:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | Firefox



この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/424926520
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック