Top Thunderbird >Thunderbirdでメッセージが削除できなくなった時の対処法。
2015年07月28日

Thunderbirdでメッセージが削除できなくなった時の対処法。

Thunderbirdを利用していて、ある日メッセージの削除ができなくなったことはありませんか?

このような現象やその対策についてはネット上で検索すれば多数出ているのは知っていましたが、管理者は長年使ってきてそのようなエラーに遭遇したことがありませんでした。

しかし、先日ついに複数アカウントのうちの1アカウントでメッセージが削除できないようになりましたので、ちょっとその対処法をメモしておこうと思います。

このような現象は、最適化の失敗やTrashフォルダの破損などが原因と考えられていますが、どのタイミングで起こるのかははっきりとわかりません。

現象としては、以下のようにごみ箱フォルダがツリーから消え、メッセージを選択して削除ボタンを押してもDelキーを押しても、コンテキストメニューから「メッセージを削除」を選択してもメッセージを削除できないというものです。


01_Thunderbird Trash.JPG


これを元に戻すには、以下のように簡単な作業を行うだけです。


1.アカウント名を右クリックし、「新しいフォルダ」をクリック。


02_Thunderbird Trash.JPG


2.表示されたダイアログの[名前]欄に[Trash]と記入し、作成先はアカウント名のままで[フォルダを作成]をクリック。


03_Thunderbird Trash.JPG


これでツリーに「ごみ箱」が復活し、無事メッセージが削除できるようになります。


04_Thunderbird Trash.JPG


同様の現象でお困りの方はもちろん、そうでないThunderbirdユーザーも、今後の参考にしていただければと思います。


<関連記事>


■ブックマークツールバーが消えたときは。

■Thunderbirdで重複メールを自動的に削除するように設定する方法。

posted by moziller at 23:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | Thunderbird



この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/423174412
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック