Top Firefox >【Firefox 39.0】リリース。
2015年07月04日

【Firefox 39.0】リリース。

Firefox 39.0がリリースされました。

本バージョンではHelloの通話URLシェア機能や、ファイルダウンロード時のマルウェア保護などの新機能搭載をはじめ、様々な修正が行われています。

すでにFirefoxをご利用の方には自動アップデートの提供が開始されており、ヘルプメニューからアップデートすることが可能となっています。


01_Firefox 39.0+1.jpg


Firefox 39.0の主な新機能などは以下の通りです。

■Helloの通話のURLをSNSにシェアできるようになりました。

■アニメーションとスクロールがより滑らかになりました (Mac OS X)

■Webアクセシビリティ: ARIA 1.1の 'switch' ロールをサポート。

■ファイルダウンロード時のマルウェアからの保護が有効に (Mac OS XとLinux)

■Unicode 8.0の肌色絵文字をサポート。

■SSLv3通信のうち安全でないものへのサポートを終了。

■ホワイトリスト中にあるホストを除き、RC4 が利用できなくなりました。

■ダウンロードファイルに対するマルウェアの検知機能がMacの標準的なファイル形式に対応。

■破線の描画スピードが向上。 (Mac OS X)

その他にも多くのHTML5、開発者向け機能に関する変更や、その他修正が行われています。


リリースノート(ja)


ユーザーは特に理由が無い限り、本最新版へアップデートされることをおすすめします。


ダウンロード:Firefox 39.0(mozilla.org)


<関連記事>


■【Firefox 39.0 Beta1】リリース。

■【Firefox 39.0 a2 Developer Edition】リリース。

posted by moziller at 02:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | Firefox



この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。