Top Firefox拡張機能(アドオン) >Firefoxのオプション設定をセーブ/ロードできるアドオン「Save / Load Prefs」
2015年06月26日

Firefoxのオプション設定をセーブ/ロードできるアドオン「Save / Load Prefs」

Firefoxのオプション設定では、ユーザーの好みに応じて様々な動作、表示設定ができるようになっています。

ここでカスタマイズした設定に慣れてしまうと、デフォルト環境で利用した際に違和感を感じることもあり、複数の環境でFirefoxを利用している場合、できるだけ同じ設定にしておくほうが望ましいでしょう。

しかし、なんらかの理由でプロファイルを作り直したり、他のPCでFirefoxを利用する際に、毎回同じように設定を行わなければならないのはかなり面倒ですね。

Firefoxに「Save / Load Prefs」というアドオンをインストールしておけば、この設定をワンタッチで保存し、いつでも復元することができるようになります。

「Save / Load Prefs」は、Firefoxのオプション設定をjs形式のファイルでバックアップし、同アドオンがインストールされている他のPCやプロファイルに素早く取り込むことができるようになるというものです。

アドオンをインストールしたら、まずはアドオン設定画面を開き、設定を行います。

設定項目は以下のようになっています。


01_Save_Load Prefs Firefox Add-ons.JPG


■設定ファイルをエクスポート・インポートするディレクトリの指定。
■エクスポートファイル名(**js)
■インポートファイル名(**js)

■設定を保存ボタン
■設定を読み込みボタン

この画面内で設定保存ボタンをクリックすると、指定したディレクトリへ(デフォルトの場合)[sevedPrefs.js]という名称で設定ファイルが保存されます。

場合によってはこのファイルを好みの名前に変更してください。


02_Save_Load Prefs Firefox Add-ons.JPG


そのファイルを元に設定を読み込みたい場合は、[インポートファイル名]欄にファイル名を記述し、読み込みボタンをクリックすれば、復元することができるというわけです。

このように、非常にシンプルな操作でFirefoxの設定ファイルをエクスポート/インポートすることができるというアドオンです。

複数の環境でFirefoxを利用されている方などは、使ってみてはいかがでしょうか。


ダウンロード:Save / Load Prefs(Add-ons for Firefox)[再起動不要]


<関連記事>


■拡張機能の「個別設定」をインポート・エクスポートできるFirefoxアドオン「OPIE」

■「MozBackup」で丸ごとバックアップ。

■高機能バックアップツール「Firefox Extension Backup / CLEO 1.0 」

■Firefoxのプロファイル内データの移行をアシストしてくれるアドオン「fxport」




この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック