Top 雑記帳 >【Opera 30】安定版 リリース。高速なタブ切り替えやサイドバー機能などを追加。
2015年06月09日

【Opera 30】安定版 リリース。高速なタブ切り替えやサイドバー機能などを追加。

Opera 30の正式版がリリースされました。

本バージョンではツールバーボタンクリックによるタブの一覧表示や切り替え、サイドバーでの拡張機能の利用が可能になるなどの新機能が搭載されています。

すでにOperaをご利用の方には自動更新が提供されており、Opera起動時に自動的にバージョン30へとアップデートされるようになっています。

Opera 30の主な新機能などは以下の通りです。

■より高速なタブの切り替え

ツールバーボタンをクリックすると、開いているタブのリストがポップアップし、このリスト中のアイテムをクリックすることで素早くタブを切り替えることが可能となりました。


01_Opera 30.0.JPG


また、ポップアップ内には「最近閉じたタブ」一覧も表示できるようになっており、これらを再度表示させることも可能です。

なお、タブの切り替えはCtrl+Tabでも可能となっており、これを連続で実行することで、最近使用した順にタブをローテーションさせることができます。

この機能を無効にし、タブのローテーションを従来のようにタブの並び順にしたい場合は、設定(アドレスバーに[opera://settings]と入力してEnterでも表示可能)→ブラウザ→ユーザーインターフェース部にある「タブを最近使用した順番で循環する」のチェックを外します。


02_Opera 30.0.JPG


■サイドバー拡張機能

Ctrl+Shift+Sを押すことで、サイドバーを表示させることが可能となりました。

デフォルトの場合、空のバーが表示されるだけですが、ここにある[+]ボタンをクリックすることで、Opera公式サイトよりサイドバー拡張機能がダウンロードできるようになっています。


03_Opera 30.0.JPG


ここからメモ帳やニュースなど気に入った拡張をダウンロードすることでサイドバーに起動ボタンが追加されます。

これら追加したボタンをクリックれば、サイドバー上で様々な機能を使うことができるようになります。


04_Opera 30.0.JPG


■ブックマークにゴミ箱機能を追加

削除したブックマークが一旦ゴミ箱に移動されるようになりました。これにより、捨てたアイテムをいつでも救出することができるようになりました。


06_Opera 30.0.JPG


ゴミ箱に捨てたアイテムを拾い出すには、ゴミ箱をクリックして右側に捨てたアイテムを表示し、救出したいアイテムにマウスオーバー後「削除を取り消す」を実行します。


07_Opera 30.0.JPG


以上のような新機能が追加されたバージョンとなっています。


参考記事:View tabs easier, get sidebar extensions and restore bookmarks with Opera 30(opera公式ブログ)


地味なブラウザながら着実に機能性を向上させていますので、興味のある方は使ってみてはいかがでしょうか。


ダウンロード:Opera 30(opera.com)


<関連記事>


■Operaだけが持っている10個の便利な標準機能。

■Operaのスタンドアロンメールソフト【Opera Mail 1.0】リリース。

■【Opera 27】安定版リリース。

posted by moziller at 23:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳



この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。