Top Firefox >【Firefox 39.0 Beta1】リリース。
2015年05月29日

【Firefox 39.0 Beta1】リリース。

Firefox 39.0 Beta1がリリースされました。

本バージョンではUnicode 8.0 skin toneのサポート、Mac OS XおよびLinuxでマルウェア検出が可能になるなどの新機能が搭載されています。

すでにFirefox Betaをご利用の方は、ヘルプメニューよりアップデートすることが可能となっています。


01_Firefox 39.0 b1+1.jpg


Firefox 39.0 Beta1の主な新機能などは以下の通りです。

■Unicode 8.0 skin tone emoji(絵文字)をサポート。

■Mac OS XおよびLinuxでダウンロード時のマルウェア検査が可能に。

■Mac拡張機能でダウンロード時のマルウェア検査が可能に。

■ARIA 1.1 (web accessibility)をサポート。

■安全でないのSSLv3サポートを削除。

■NPAPIプラグインのパフォーマンスを改善。

■Mac OS Xでスムーズなアニメーションやスクロールが可能に。

■Mac OS Xで破線の表示性能が向上。

■一時的にホワイトリストに登録するホストを除いてRC4の使用を無効に。

その他にも多数のHTML5、開発者向け機能に関する改良などが行われています。


リリースノート(en)


OS X関連の修正などがメインとなっているような感じですが、Beta版を試用中の方は、アップデートしておいてはいかがでしょうか。


ダウンロード:Firefox 39.0 Beta1(mozilla.org)


<関連記事>


■【Firefox 38.0.5 Beta1】リリース。Pocketを統合。

posted by moziller at 22:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | Firefox



この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック