Top Mozilla-Tip's >YouTubeなどの動画サイトでフルスクリーン時にメッセージを表示しないようにする方法。
2015年05月05日

YouTubeなどの動画サイトでフルスクリーン時にメッセージを表示しないようにする方法。

Firefoxでは、YouTubeやvimeoなどの代表的なサービスで動画をフルスクリーン再生した際、画面上部に「全画面モードの許可」に関するメッセージが表示されるようになっています。

このメッセージ内の「設定保存」にチェックを入れると、以降は常に許可されるようになり、メッセージは数秒後に消えるようになりますが、毎回こうしたメッセージが表示されるのはちょっとうっとうしいですね。

01_screen-api_approval+1.jpg


このようなメッセージが不要だという方は、以下の方法で全画面表示時のメッセージを非表示にすることができます。

1.about:configを開く。

2.検索欄に[full-screen-api.approval-required]と入力する。


03_screen-api_approval.JPG


3.表示された[full-screen-api.approval-required]をダブルクリックし、値を[false]に変更する。


04_screen-api_approval.JPG


これで以降は動画サイトで全画面モードにしても、その許可・不許可にかかわらずメッセージが表示されなくなり、動画をすぐに全画面で楽しむことができるようになります。

全画面表示で動画を楽しむことが多い方で、このメッセージが気になっていた方は、設定してみてはいかがでしょうか。

なお、このような設定が面倒だという方や、設定変更を頻繁に行う可能性がある方は、「Disable HTML5 Fullscreen Alert」というアドオンをインストールすることで、同様の効果を得ることができます。


<関連記事>


■HTML5動画をフルスクリーン表示する際に出る警告を非表示にするFirefoxアドオン「Disable HTML5 Fullscreen Alert」

■Firefoxフルスクリーン時にコンテンツを押し下げずにバーを出すことができるユーザースタイル「Firefox fullscreen - Floating hidden toolbars」

■HTML5 ビデオをフルスクリーン表示できるFirefoxアドオン「Full Screen Video」(3.5〜)

■動画サイズをワンタッチでウィンドウにフィットさせることができるFirefoxアドオン「TabCinema」

posted by moziller at 11:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mozilla-Tip's



この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。