Top Firefox拡張機能(アドオン) >リンクURLを指定したメールアドレスに定型文付きで送信することができるFirefoxアドオン「link2email」
2015年03月16日

リンクURLを指定したメールアドレスに定型文付きで送信することができるFirefoxアドオン「link2email」

ウェブサイトを閲覧中、そのアドレスを誰かに知らせたい場合や、自分用のメモとしてメールを送信しておきたいようなことがあります。

このような場合、基本的にはURLをコピーしてメーラーをアクティブにし、相手を選んでから本文にURLを貼り付けて送信といった手順をとらなければなりません。

URLなどの情報をメール送信することが多い方は、このように面倒な手間をかけることなく、もっと簡単に実行できるようにしたいと感じることもあるのではないでしょうか。

そんな方は、Firefoxに「link2email」というアドオンをインストールすることで、閲覧中のページURLを、特定の相手へ定型文付きで素早く送信することができるようになります。

「link2email」は、あらかじめメールアドレスとそれぞれの相手向けの定型文を設定しておくことで、リストから相手を選ぶだけで素早く新規メッセージ作成ウィンドウを開き、URLをメールで送信することができるというものです。

アドオンをインストールすると、ツールバーに専用のボタン 01_link2email Firefox Add-ons.JPG が設置されます。

初期状態でこのボタンをクリックすると、以下のようなポップアップが表示されます。


02_link2email Firefox Add-ons.JPG


まずはここに表示されている[Options]をクリックし、相手のアドレスや定型文の登録を行います。

[Options]をクリックすると以下のような画面が開くようになっており、ここで[Add...]をクリックすると登録画面が開きます。


03_link2email Firefox Add-ons+1.jpg


登録画面に、相手の名称、メールアドレス、(定型)件名、定型文を入力し、[Save]を押せばリストに登録されます。


04_link2email Firefox Add-ons.JPG


メールアドレスはいくつでも登録可能で、登録済みの相手はリストから削除することが可能です。


05_link2email Firefox Add-ons+1.jpg


こうして相手の登録が終わったら、URLを送りたいページをアクティブにしてから、ツールバーボタンをクリックし、ポップアップ内でURLを送信したい相手の名称をクリックします。


06_link2email Firefox Add-ons.JPG


これだけで、デフォルトメーラーの新規作成ウィンドウが開き、送信先、件名、定型文+ページURLが記入済みのメッセージを送ることができるようになります。


07_link2email Firefox Add-ons.JPG


このように、一度設定するだけで、あらゆる相手にページURLを素早く送信することができるというアドオンです。

複数の相手にアドレスを伝えることがあるという方や、ページURLを自分宛にメモとして送信することが多いような方には便利なアドオンですね。


ダウンロード:link2email(Add-ons for Firefox)[再起動不要]


<関連記事>


■Google Chromeでメールリンクをクリックした際、任意のウェブメーラーを開くことができる拡張機能「Mailto:」

■Firefox 3でメールリンクをクリックした際、Yahoo!メールやGmailの新規作成画面を開く方法。

■Firefoxのコンテキストメニューから閲覧中のページURLをメールで送信できるアドオン「Email This!」

■メールリンククリック時に利用するウェブメールを選択できるFirefoxアドオン「Send Mail in Browser」




この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック