Top Firefox拡張機能(アドオン) >閲覧中のサイトに関連するキャッシュだけをワンタッチで消去することができるFirefoxアドオン「Clear Site Cache」
2015年03月11日

閲覧中のサイトに関連するキャッシュだけをワンタッチで消去することができるFirefoxアドオン「Clear Site Cache」

Firefoxをはじめ、ほとんどのブラウザにはキャッシュ機能が標準で有効となっており、閲覧したページのデータを一時的にローカルへ保存するようになっています。

このキャッシュ機能を活用することで、再度訪問したサイトのコンテンツなどをより速く表示させることができるわけです。

しかし、日々のブラウジングでキャッシュの件数が増えてくると、データが膨大なものになることもありますし、リロードしなければ古い情報がそのまま表示されてしまうというようなこともあり、ユーザーの中には定期的にキャッシュを削除しているという方も少なく無いと思います。

Firefoxの場合、キャッシュを消去するには、「すべての履歴を消去」画面にて「キャッシュ」にチェックを付ければいいわけですが、この標準機能では期間を選べるものの、サイト毎にキャッシュを選んで消去するというようなことはできません。

ブラウジングするサイトによって、キャッシュを活用したいという場合やそうでない場合もあると思いますが、わざわざキャッシュをHDDから探し出して選択しながら消去するというのもかなり面倒ですね。

Firefoxに「Clear Site Cache」というアドオンをインストールしておけば、こんな時でも目的のキャッシュだけを素早く消去することができるようになります。

「Clear Site Cache」は、現在アクティブになっているサイト(ドメイン)に関連するキャッシュだけをワンタッチで消去することができるようになるというものです。

アドオンをインストールすると、ツールバーに専用のボタン 01_Clear Site Cache Firefox Add-ons.JPG が設置されます。

たとえば[mozilla.org]をアクティブにして閲覧している際、このボタンをクリックすると、[mozilla.org]のキャッシュだけが全て消去されるようになります。

消去が完了すると、以下のような通知が表示され、消去されたキャッシュの数とその合計サイズを確認することができます。


02_Clear Site Cache Firefox Add-ons.JPG


このように、非常に簡単な操作で不要なキャッシュファイルを削除することができるようになるというアドオンです。

特定のサイトのキャッシュは常に消去しておきたいという方は、使ってみてはいかがでしょうか。


ダウンロード:Clear Site Cache(Add-ons for Firefox)[再起動不要]


<関連記事>


■Firefoxの各種キャッシュをワンタッチでクリアすることができるアドオン「Empty Cache Button」

■Firefoxのツールメニューからキャッシュやクッキーを簡単に消去できるアドオン「Clear File Cache」「Remove All Cookies」

■Firefoxの履歴・クッキー・キャッシュをワンタッチで消去することができるアドオン「Clear All」

■特定サイトの履歴だけを消去することができるFirefoxアドオン「Delete Site History」




この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック