Top Firefox >【Firefox 36.0.1】リリース。様々な問題を修正。
2015年03月06日

【Firefox 36.0.1】リリース。様々な問題を修正。

Firefox 36.0.1がリリースされました。

本バージョンでは、クラッシュや印刷設定に関する複数の問題点が修正されています。

すでにFirefoxをご利用の方には自動アップデートが提供されており、ヘルプメニューよりアップデートすることが可能となっています。


01_Firefox 36.0.1+1.jpg


Firefox 36.0.1での主な修正点などは以下の通りです。

■名前解決を行う際に問い合わせ種別 ANYを利用しなくなりました。

■EMETに起因して起動時にクラッシュことがある不具合を修正。

■Firefoxを再起動するまでHelloが利用できなくなることがある不具合を修正。

■印刷設定が保存されないことがある不具合を修正。

■Helloの連絡先タブが表示されない場合がある不具合を修正。

■ホスト名にアンダースコア ("_") が含まれている場合、正しく処理が行われないことがあった不具合を修正。

■Canvas2d利用時にWebGLが非常に多くのメモリを消費する場合があった不具合を修正。

■削除された-remoteオブションが利用可能に。

■起動時にクラッシュすることがある不具合を修正。

以上のような問題点が修正されています。


リリースノート(ja)


今回はかなり多くの修正が行われていますので、ユーザーは速やかにアップデートされることをおすすめします。


ダウンロード:Firefox 36.0.1(mozilla.org)


<関連記事>


■【Firefox 36.0】リリース。

posted by moziller at 15:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | Firefox



この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック