Top Firefox拡張機能(アドオン) >FirefoxのツールバーにGoogle 翻訳パネルを追加できるアドオン「Google Translator Lite」
2015年02月16日

FirefoxのツールバーにGoogle 翻訳パネルを追加できるアドオン「Google Translator Lite」

最近では、翻訳サイトの精度もかなり高くなっており、英語などがわからないユーザーでも比較的簡単に海外のサイトを参考にすることができるようになっています。

このような翻訳サービスで代表的なGoogle 翻訳などにアクセスして、わからない文章を翻訳したりしている方も多いのではないでしょうか。

しかし、Google翻訳は基本的にサイトへアクセスしてから文章やURLを入力しなければ翻訳を行うことができないため、Firefoxユーザーの中には、Google翻訳と連動してサービスをFirefox上から呼び出すことができるアドオンを使っているという方もいらっしゃると思います。

今回は、そんなアドオンの中から、FirefoxのツールバーボタンをクリックするだけでGoogle翻訳パネルをポップアップ表示し、気軽に文章の翻訳を行うことができる「Google Translator Lite」というものをご紹介したいと思います。

「Google Translator Lite」をインストールすると、ツールバーに専用のボタン 01_Google Translator Lite Add-ons for Firefox.JPG が設置され、このボタンをクリックするだけで翻訳パネルがポップアップ表示されるようになります。


02_Google Translator Lite Add-ons for Firefox.JPG


パネル上段には元言語、翻訳後の言語を選択できるボタンが設置されており、その下に翻訳したい文章が入力できるようになっています。

元言語は自動的に検出することもできるようになっており、たとえば以下のように「言語を検出する」にして、翻訳後の言語を「日本語」にして英文や英単語を入力した後に「翻訳」ボタンをクリックすると、パネル下段に翻訳結果が表示されるようになっています。


03_Google Translator Lite Add-ons for Firefox.JPG


言語は世界81カ国語に対応しており、元言語、翻訳後言語の入れ替え機能や、スピーカーアイコンクリックによる元言語、翻訳後言語の音声読み上げ機能も備わっています。

オプション設定では、パネルの高さ、幅を調整することが可能です。


04_Google Translator Lite Add-ons for Firefox.JPG


このように、翻訳サイトへアクセスすることなく、思い立ったとき、気軽に翻訳を実行することができるというアドオンです。

海外のサイトをよくチェックするというような方は、使ってみてはいかがでしょうか。


ダウンロード:Google Translator Lite(Add-ons for Firefox)[再起動不要]


<関連記事>


■FirefoxのツールバーからGoogle翻訳を実行できるアドオン「Google Translator」

■FirefoxにGoogle Chromeライクな高性能翻訳機能を追加できるアドオン「S3.Google Translator」

■外国語のページを自動的に翻訳してくれるFirefoxアドオン「autotranslator」

■選択テキストやページを簡単に翻訳することができるFirefoxアドオン「TranslateMenu」




この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。