Top Thunderbird拡張機能(アドオン) >Thunderbirdのズームレベルを固定することができるアドオン「Auto Zoomer」
2015年02月14日

Thunderbirdのズームレベルを固定することができるアドオン「Auto Zoomer」

Thunderbirdでも、Firefox同様[Ctrl++]や[Ctrl+-]でメッセージペインや作成画面の本文表示欄のフォントを拡大、縮小することができるようになっています。

解像度の大きなディスプレイを利用されているようなユーザーの中には、この機能を使ってメッセージを読みやすくされているといった方も多いのではないでしょうか。

しかし、せっかくこのようにズームしても、Thunderbirdを再起動するとその拡大率はキープされず、また好みのサイズに拡大し直さなければなりません。

このようなことから、常に大きな文字を表示したいというユーザーの中には、毎回作業するのが面倒に感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

Thunderbirdに「Auto Zoomer」というアドオンをインストールしておけば、このように面倒な操作を毎回行わなくとも、メッセージや作成画面の本文を常に好みの拡大率で表示させることができるようになります。

「Auto Zoomer」をインストールすると、メッセージ、および作成ウィンドウ内の本文表示が以下のように拡大されて表示されます。


01_Auto Zoomer Thunderbird Add-ons.JPG


倍率はCtrl++を3回押した状態で、この拡大率はThunderbird再起動後もキープされます。

これにより、高解像度のディスプレイで常に文字を大きく表示したいという方や、小さな文字では見えにくいという方でも、毎回拡大操作を行う必要がなくなります。

なお、デフォルトではCtrl++3回分の拡大率ですが、オプション→詳細→一般→設定エディタを開き、以下の設定を行うことで、常時キープする拡大率を変更することが可能です。

*アドオンで拡大率をキープしている場合でも[Ctrl+-]やメニューからの拡大・縮小は可能です。


■メッセージ本文の常時拡大率指定

検索欄に[extensions.autozoomer.displayzoom]と入力し、表示された[extensions.autozoomer.displayzoom]をダブルクリック→表示されたダイアログに任意の数値を入力し、OKで閉じる。


03_Auto Zoomer Thunderbird Add-ons.JPG


デフォルトの値は[3]となっており、Ctrl++3回分となっていますので、6回分が好みなら[6]と指定してください。(拡大専用です。0やマイナス数値を入力しても拡大率100%にしかなりません。)


002_Auto Zoomer Thunderbird Add-ons.JPG


設定後、Thunderbirdを再起動すれば拡大率が変更されます。

■作成画面内の本文拡大率

上記同様の手順で[extensions.autozoomer.composerzoom]の値を変更してください。

このように、一度設定するだけで、任意の拡大率をずっとキープしてくれるというアドオンです。

Thunderbirdを常に大きめの文字で運用したいという方は、使ってみてはいかがでしょうか。


ダウンロード:Auto Zoomer(Add-ons for Thunderbird)


<関連記事>


■Thunderbirdにワンタッチズームボタンを設置できるアドオン「Zoom Button for Thunderbird」

■FirefoxやThunderbirdに大量のツールバーボタンセットを追加できるアドオン「Toolbar Buttons」




この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック