Top Firefox拡張機能(アドオン) >ページの入力部をクリックせずにフォーカスできるFirefoxアドオン「NoClick」
2015年02月10日

ページの入力部をクリックせずにフォーカスできるFirefoxアドオン「NoClick」

ウェブページ内には、検索窓をはじめ、コメントやユーザー情報の入力欄やチェックボックス、ドロップダウンメニューなど様々な要素が存在しています。

これらの要素を選択したり、テキストエリアで入力を開始する場合、基本的には最初にその要素をクリックしてフォーカスを移す必要があります。

しかし、多くの要素に連続して入力しなければならないような場合、エリアを移動するたびにマウスでクリックしたり、Tabキーを押してカーソルを移動させるのは結構面倒なものですね。

Firefoxに「NoClick」というアドオンをインストールしておけば、こんなときでもマウスカーソルを入力エリアにかざすだけでフォーカスを移動することができるようになります。

「NoClick」は、ウェブページ上のテキストエリアや検索欄にマウスカーソルを移動させるだけでフォーカスを移すことができるようになるほか、同様の操作でチェックボックスのチェックやFirefoxの検索バー、ロケーションバーにフォーカスすることなどもできるようになるというものです。

アドオンインストール後、ページの各テキストエリアにマウスカーソルを移動させるだけで、その要素にフォーカスすることができるようになります。


01_NoClick Firefox Add-ons.JPG


また、チェックボックスやラジオボタンもマウスオーバーだけでON/OFFできるようになったり、Firefoxの検索バー、ロケーションバーへのフォーカス、タブバーへのマウスオーバーによるタブの切り替えなども可能となります。


オプション設定では、その他にも以下のような要素の選択、および表示設定などが可能です。


02_NoClick Firefox Add-ons.JPG


■ドロップダウンメニューの開閉
■ラジオボタンのチェック
■チェックボックスのチェック
■タブのフォーカス/切り替え
■ロケーションバーへのフォーカス/自動選択
■検索バーへのフォーカス
■フォーカスしたテキストエリアのフォントカラーを変更する。
■フォントカラーの選択
■選択要素の背景色を変更する。
■背景色の選択
■選択要素の枠線色を変更する。
■選択要素の枠線色
■選択テキストを記憶する。
■マウスアウトで要素内のテキストを選択する。
■カーソル位置を保存する。
■保存するカーソル位置:テキスト先頭/先頭と終点を交互/テキストの終点/無効


このように、マウスオーバーだけでウェブページ、Firefoxの様々な要素をフォーカスすることができるようになるというアドオンです。

モバイル環境などでクリックしにくいような時に便利なアドオンですね。


ダウンロード:NoClick(Add-ons for Firefox)[再起動不要]


<関連記事>


■Firefoxのタブをマウスオーバーで選択することができるアドオン「Tab Focus」

■ブックマークアイテムにマウスオーバーするだけで詳細情報を表示できるFirefoxアドオン「Bookmarks Info T!ps」

■マウスオーバーするだけでテキストエリアにフォーカスできるFirefoxアドオン「Focus Follows Input」




この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。