Top Firefox拡張機能(アドオン) >Firefoxにインストールするだけで複数のHTTPヘッダをランダムな値に書き換えてくれるアドオン「NO track」
2015年01月30日

Firefoxにインストールするだけで複数のHTTPヘッダをランダムな値に書き換えてくれるアドオン「NO track」

Firefoxに限らず、ほとんどのブラウザではサイトにアクセスした際、HTTPヘッダという情報をはき出すようになっています。

サイト側ではこの情報を元に、どんなOSでどのブラウザを使っているか、どの国からアクセスしているかなどを知ることができるようになっています。

こうした情報を元に、アクセス情報の統計を入手したり、表示するコンテンツを決定したりすることができるわけですが、ユーザーの中にはこのようにアクセスするだけで複数の情報が漏れることに違和感を感じている方もいらっしゃると思います。

そんな方は、Firefoxに「NO track」というアドオンをインストールすることで、ブラウザからはき出されるいくつかの情報をランダムに書き換え、プライバシーを守ることができるようになります。

「NO track」をインストールすると、サイト側へ伝えられるHTTPヘッダのうち、ユーザーエージェント、リファラ、言語など複数の情報がランダムなものに置き換えられます。

*do not track機能も自動的に有効となります。


■デフォルト



01_NO track Firefox Add-ons+1.jpg


■インストール後


02_NO track Firefox Add-ons+1.jpg


なお、これら偽装された数値はブラウザを再起動するごとに変化するようになっています。

この手のアドオンにはIPを偽装したりするようなものも数多くありますが、このように若干の情報を偽装することで、利便性を失うことなくプライバシーを守ることができるのは便利ですね。

ブラウザ利用時の情報漏洩に敏感な方は、使ってみてはいかがでしょうか。


ダウンロード:NO track(Add-osn for Firefox)[再起動不要]


<関連記事>


■ウェブサイトによる様々な追跡をブロックすることができるFirefoxアドオン「Ghostery」

■ウェブページの広告や追跡を簡単にブロックできるFirefoxアドオン「μ Adblock」

■Google Analyticsからの追跡を逃れることができるFirefoxアドオン「NO Google Analytics」






この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。