Top Firefox >【Firefox 35.0.1】リリース。クラッシュ問題などを修正。
2015年01月27日

【Firefox 35.0.1】リリース。クラッシュ問題などを修正。

Firefox 35.0.1がリリースされました。

本バージョンでは、特定の拡張機能利用時や起動時にクラッシュする問題などが修正されています。

すでにFirefoxをご利用の方には自動更新の提供が開始されており、ヘルプメニューよりアップデートすることが可能となっています。


01_Firefox 35.0.1+1.jpg


Firefox 35.0.1の主な変更点などは以下の通りです。

■拡張機能「Enhanced Steam」を利用している場合、Firefoxがクラッシュすることがある不具合を修正。

■起動時のクラッシュを引き起こす可能性がある不具合を修正。

■エイリアスを使用している場合、ケルベロス認証が動作しない不具合を修正

■SVG/CSSアニメーションによって生じたopenstreeetmap.orgといったサイトのレンダリング上の不具合を修正。

■Godaddy webmailでFriefox がクラッシュすることがある不具合を修正。

■CSPによりbase要素が削除された場合、document.baseURIの値がdocument.locationの値へ変更されない不具合を修正。

■RTLが有効になったFirefoxで文字を選択できないことがある不具合を修正。

■ケースセンシティブなリソースの読み込みを考慮して、CSPの振る舞いを変更。

以上のように多くの問題点が修正されています。


リリースノート(ja)


Firefoxをご利用の方は、問題を解決するためにも早急にアップデートされることをおすすめします。


ダウンロード:Firefox 35.0.1(mozilla.org)


<関連記事>


■【Firefox 35.0】リリース。

posted by moziller at 12:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | Firefox



この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック