Top Mozilla-Tip's >安定版FirefoxでDeveloper editionのダークなテーマを使う方法。
2015年01月16日

安定版FirefoxでDeveloper editionのダークなテーマを使う方法。

Firefoxの開発者向けバージョンであるAuroraでは、現在Developer editionというバージョンが配布されています。

このバージョンでは、通常版のFirefoxと違いダークなテーマがデフォルトで使われており、ユーザーは一目で開発者向けバージョンを使っていることが意識できるようになっています。

このように、エディションによって異なるテーマがデフォルトで用意されているわけですが、通常版ではアドオンマネージャなどからこのテーマを選ぶことはできませんし、逆にDeveloper editionで通常版のテーマを選択することもできません。

しかし、このダークなDeveloper editionのテーマが気に入ったので通常版で使いたい、という方もいらっしゃると思います。

そんな方は、以下の方法でこのDeveloper editionのダークなテーマを通常版のFirefoxに適用することができます。


1.about:configを開く。

2.検索欄に[browser.devedition.theme.enabled]と入力する。


01_browser_devedition_theme_enabled.JPG


3.表示された[browser.devedition.theme.enabled]をダブルクリックし、値を[true]に変更する。


02_browser_devedition_theme_enabled.JPG


これでとりあえずUIデザインが以下のように変化します。


03_browser_devedition_theme_enabled.JPG


この状態は、Developer editionの[light]言われるバージョンで、タブやツールバーの背景などに変化はあるものの、まだ明るい感じのままです。

これを完全にDeveloper editionと同様にするには、[about:config]の検索欄に[devtools.theme]と入力し、表示された[devtools.theme]をダブルクリックして表示されるダイアログ内に[dark]と入力してOKで閉じます。


05_browser_devedition_theme_enabled.JPG


これで通常版のFirefoxもDeveloper editionと同じデザインにすることができます。


06_browser_devedition_theme_enabled.JPG


なお、同様の操作をAuroraで行い、[browser.devedition.theme.enabled]を[false]にすることで、Developer editionのテーマを通常版と同じスタイルにしたり、[devtools.theme]を[light]に変更することで明るいテーマに変更することもできますので、お好みで設定してみてください。


<関連記事>


■開発者のためのブラウザ【Firefox Developer Edition】リリース。

posted by moziller at 18:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mozilla-Tip's



この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック