Top Firefox拡張機能(アドオン) >Firefoxをホワイトリストに登録されたサイトにしかアクセスできないようにするアドオン「Whitelist Ninja」
2014年12月17日

Firefoxをホワイトリストに登録されたサイトにしかアクセスできないようにするアドオン「Whitelist Ninja」

膨大な数のウェブサイト中には、小さな子供や家族に見て欲しくないサイトというのが少なからず存在します。

家族で共有しているパソコンや、職場で不特定多数のユーザーがアクセスするパソコンでは、こうしたサイトへのアクセスを監視するのは事実上不可能で、利用者の判断に任せるという姿勢をとっている管理者も多いのではないでしょうか。

しかし、利用者の判断に委ねるとはいっても、子供が有害サイトに熱中したり、会社のPCが悪意のあるサイトに引っかかってからでは遅いですね。

そんな可能性を危惧しているのなら、Firefoxに「Whitelist Ninja」というアドオンをインストールしてみてはいかがでしょうか。

「Whitelist Ninja」は、管理者がホワイトリストに設定したサイト以外へのアクセスを全てブロックすることができるというものです。

アドオンをインストールすると、ツールバーに専用のボタン 01_Whitelist Ninja Firefox Add-ons.JPG が設置されます。

このボタンをクリックすると、以下のようなポップアップが開くようになっており、このポップアップ内にある[Enable Blocking]ボタンをクリックすることで、ホワイトリストに登録されていない全てのサイトへのアクセスをブロックすることができます。


02_Whitelist Ninja Firefox Add-ons.JPG


03_Whitelist Ninja Firefox Add-ons+1.jpg


管理者がアクセスを許可したい場合、そのサイトを開いてからツールバーボタンをクリックし、[Allow Site]をクリックするか、ブロック中であることを示すページ上の[Allow Site]ボタンをクリックし、パスワードを入力することでそのサイトをホワイトリストへ登録できるようになっています。


04_Whitelist Ninja Firefox Add-ons.JPG


*初回許可作業時はパスワード登録ダイアログが開くようになっています。ここでパスワードを(確認を含め)2回入力し、最後にそのパスワードを入力すればホワイトリストへ登録されます。以降は許可作業ごとに1度パスワードを入力することになります。

*ホワイトリストへ登録されたサイトへアクセスしている際は、ボタンが 05_Whitelist Ninja Firefox Add-ons.JPG に変化します。

*許可中のサイトもポップアップ内の[Block Site]ボタンを押すことでホワイトリストから外すことができます。


06_Whitelist Ninja Firefox Add-ons.JPG


このような作業を繰り返すことで、ホワイトリストへ登録されているサイト以外へのアクセスを全てブロックすることができるというわけです。

また、一般的なウェブサイトだけでなく、about:configやアドオンマネージャなどの内部ページへのアクセスもブロックされますので、不用意に設定を変更されるなどということも防ぐことができます。

登録されたホワイトリスト一覧へは、ポップアップ内の[edit whitelist]をクリックしてパスワードを入力するすることでアクセスすることが可能です。

編集画面は以下のようにシンプルなものとなっており、記述部へ手入力でURLを記入したり、行ごとに登録済みサイトを削除することが可能です。


07_Whitelist Ninja Firefox Add-ons+1.jpg


なお、ポップアップ内の[Disable Blocking]をクリックしてパスワードを入力することで、ツールの機能を一時停止し、全てのサイトへアクセスできるようになります。

このように、よくあるブラックリスト型のアクセス制限ツールと違い、許可されたサイトだけにしかアクセスできないようにすることができるというアドオンです。

アクセス制限を設けたいというPC管理者の方は、試してみてはいかがでしょうか。


ダウンロード:Whitelist Ninja(Add-ons for Firefox)[再起動不要]


<関連記事>


■時間やドメイン・キーワードなどでブラウジングを制限できるFirefoxアドオン「LimitedSurf」

■大人向けサイトへのアクセスを制限することができるFirefoxアドオン「MetaCert」

■地域制限によってブロックされているコンテンツを閲覧することができるようになるFirefoxアドオン「Hola Unblocker」

■表示したくないサイトを簡単にブロックできるFirefoxアドオン「Minimal Site Block」

■セットしたURL(ドメイン)を簡単にブロックできるFirefoxアドオン「block_it」




この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。