Top Mozilla-Tip's >Firefoxの更新が見つかった場合メニューボタンに通知を表示する方法。
2014年12月08日

Firefoxの更新が見つかった場合メニューボタンに通知を表示する方法。

Firefoxはサイレントアップデートを有効にしておけば、最新版が公開された際、自動的にアップデートを行ってくれるようになっています。

しかし、Firefoxを起動しっぱなしのようなユーザーの中には、ヘルプ→「Firefoxについて」を開くか、再起動を行うまでその更新に気がつかないようなこともあります。

セキュリティなどの観点から、Firefoxは基本的に早めのアップデートが推奨されていますが、このように長時間気が付かないようなことがあると、せっかくのサイレントアップデートも無意味なことになってしまいますね。

そのようなユーザーのために、近い将来のFirefoxでは、最新のFirefoxに更新する準備ができるとメニューボタンに更新通知バッジが表示される予定となっています。

この機能はすでにFirefox 36.0 a2(Aurora)で有効になっており、更新が見つかるとメニューボタンがこのように 01_app_update_badge.JPG 変化するようになっています。

この状態でメニューボタンをクリックすると、更新を適用するかどうか尋ねるメニューが表示され、これをクリックすることでFirefoxを再起動して最新版に更新することができるようになります。


02_app_update_badge.JPG


同様の機能はFirefox 35.0 Betaにも搭載されていますが、Auroraのようにデフォルトでは機能が有効になっていません。

Betaテスターの方でこの機能を利用したいという方は、以下の方法でアップデートバッジを有効にすることができます。


1.about:configを開く。

2.検索欄に[app.update.badge]と入力する。

3.表示された[app.update.badge]をダブルクリックして値を[true]に変更する。


03_app_update_badge.JPG


これで今後、Firefoxの更新準備が整い次第、メニューボタンにバッジが表示されるようになります。

PCやFirefoxを再起動することが少ないが、いち早く更新されたことを知りたいという方は、設定しておいてはいかがでしょうか。


<関連記事>


■FirefoxでFlashプラグインの更新がインストールできない場合の対処法。

■Firefoxの自動更新チェック/更新通知頻度を変更する方法。

■Firefoxのプラグイン更新チェックがワンタッチでできるアドオン「PlugIn-Checker」

posted by moziller at 22:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mozilla-Tip's



この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。