Top Stylish >Firefoxのタブをスクエアデザインにできるユーザースタイル「Square Tabs for Australis」
2014年09月22日

Firefoxのタブをスクエアデザインにできるユーザースタイル「Square Tabs for Australis」

Firefox 29からはAustralisデザインが採用され、今ではすっかり丸みを帯びたタブに慣れてしまったユーザーも多いと思います。

このようなタブのデザインが気に入ったという方ならそれでいいのですが、変更直後はGoogle Chromeみたいで嫌だという否定的な意見も散見されていました。

そんな方は、Classic Theme Restorer などのアドオンを使ってタブの形や位置を変更されているかと思いますが、タブのデザインだけが気になるというのなら、このように多機能なアドオンを利用しなくとも、「Square Tabs for Australis」というユーザースタイルをインストールすることで、このラウンドデザインなタブを以前のようにスクエアなものにすることができます。

現行Firefoxのタブデザインは以下のようなものですが・・・


01_Square Tabs for Australis Stylish.JPG


Stylishなどをご利用の方が「Square Tabs for Australis」をインストールすると、タブの形がスクエアなものとなります。


02_Square Tabs for Australis Stylish.JPG


ラウンドしたタブのデザインが使いにくい、気に入らないという方で、気軽にデザインだけをスクエアに戻したいという方は、使ってみてはいかがでしょうか。


ダウンロード:Square Tabs for Australis(userstyles.org)


<関連記事>


■Firefox 29.0のAustralisデザインをカスタマイズして以前のスタイルに戻すことができるアドオン「Classic Theme Restorer」

■Firefoxに表示されている四角い”窓”を丸くしてくれる拡張機能「WellRounded」

posted by moziller at 22:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | Stylish



この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック