Top Firefox拡張機能(アドオン) >訪問したサイトの評価をFirefoxのツールバーで確認できるアドオン「Webutation」
2014年09月12日

訪問したサイトの評価をFirefoxのツールバーで確認できるアドオン「Webutation」

ウェブサイトの中には、ユーザーに悪意のあるツールを導入させようとしたりするものや、有名サイトに似せたページを表示して情報を抜き取ろうとするもの、未成年には閲覧させたくないサイトなど、多くの有害サイトが含まれています。

普段何気なくリンクをクリックしてページを巡回している中にもこうしたサイトが含まれている可能性があり、たとえセキュリティソフトを入れている方でもこのようなサイトには、できるだけ近づかない、利用しないというように心がけておかねばなりません。

Firefoxアドオンの中には、このような有害サイトから身を守るためのものがいくつかあり、セキュリティソフトとこうしたアドオンを併用することで、完全とは言えないまでもある程度危険度の目安を知ることができるようになります。

今回はそんなアドオンの中から、訪問中のページの安全度をFirefoxのツールバーにバッジで示してくれる「Webutation」というものをご紹介したいと思います。

「Webutation」は、現在閲覧中のページが安全なものかどうかを示すアイコンをツールバーに表示し、危険なサイトを利用することを防ぐことができるというものです。

アドオンをインストールすると、ツールバーに専用のアイコンバッジ 01_Webutation Firefox Add-ons.JPG が表示されます。

ここには、閲覧ページの安全度が緑・黄色・赤・グレーで表示されます。

各アイコン内には安全度が数値で表示されるようになっており、100が最も安全で、数値が下がるほど危険なサイトであることを確認できます。

*おおむね70程度なら安全と見なして良いかと思います。

また、バッジをクリックするとページ上に詳細がオーバーレイ表示されるようになっており、ここから様様な評価をチェックすることができます。


02_Webutation Firefox Add-ons+1.jpg


この手のアドオンでは、有名なWOTがありますが、こちらはWOTとも連携しつつ、リンクをチェックするのではなく、訪問したサイトをリアルタイムでチェックするようになっているのが特徴です。

オプションでは、評価の低いサイトへのアクセス、およびアダルトサイトへのアクセスをブロックするかどうか設定することが可能です。


03_Webutation Firefox Add-ons+1.jpg


未知のサイトへのアクセスが安全なものかどうかが気になる方は、こうしたアドオンでチェックできるようにしておいてはいかがでしょうか。


ダウンロード:Webutation(Add-ons for Firefox)


<関連記事>


■ユーザーが格付けした信頼度を検索結果やアドレスバーに表示するFirefoxアドオン「WOT」

■リンク先の安全性をNorton,WOT,McAfeeでチェックすることができるFirefoxアドオン「Safe Preview」

■サイトやリンクの安全性やプロパティを簡単に確認できるFirefoxアドオン「LinkExtend」

■サイトの安全度をツールバーに示してくれるFirefoxアドオン「Browser Defender Toolbar」

■ページ上のリンクが安全な接続を提供しているか一目で確認できるFirefoxアドオン「Secure Or Not」




この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック