Top Google Chrome >【Google Chrome Beta】Windows 64ビット版リリース。
2014年08月02日

【Google Chrome Beta】Windows 64ビット版リリース。

以前からDevやCanaryでテストされてきたGoogle Chromeの64ビット版が、Betaチャンネルでリリースされました。

本Betaバージョンはまだ正式版手前のテストバージョンですが、この64ビット版を利用することで、Windows 64ビットをご利用の方は従来以上のパフォーマンスを体感することができるようになります。

すでに64ビット版のWindowsで32ビット版のGoogle Chromeをご利用の方は、本Betaをインストールすることでデータなどもを引き継いだ上で自動的に64ビット版へと置き換えられるようになっており、特に作業を行うこと無く64ビット版Chromeへ移行することができるようになっています。


01_Google Chrome Beta 64bit.JPG


Google Chrome Beta 64ビット版の主な特徴などは以下の通りです。

■64ビットOSに対応したことで、グラフィックスおよびマルチメディアコンテンツのパフォーマンスが25%向上。

■最新のOSの機能を利用することで、セキュリティを向上。

■32ビット版と比較してクラッシュが半減するなど安定性が向上。

以上のような特徴となっています。


参考記事:Try out the new 64-bit Windows Canary and Dev channels


最近Windowsマシンのほとんどが64ビット版OSを搭載していることから、ブラウザもそれに対応したものが求められていますが、Firefoxなどはまだ試験段階で開発も進んでいるとはいえません。

そんな中、Beta版とはいえ、こうしてパフォーマンスの高い64ビット版ブラウザを利用できるのはうれしいですね。


ダウンロード:Google Chrome Beta 64bit(google.com)


<関連記事>


■「Google Chrome」 Dev版とCanary版で64ビットをサポート。

posted by moziller at 14:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | Google Chrome



この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック