Top Firefox拡張機能(アドオン) >指定したサイトを常にプライベートタブで開くことができるFirefoxアドオン「Auto Private」
2014年07月18日

指定したサイトを常にプライベートタブで開くことができるFirefoxアドオン「Auto Private」

Firefoxでは、履歴などを記録せずにブラウジングを行うことができる「プライベートブラウジング」モードが搭載されています。

この機能は、ウィンドウ単位で利用することができるようになっており、その間にそのウィンドウで閲覧したサイトの履歴を残さないようにすることが可能となっています。

しかし、履歴を残したいサイトと残したくないサイトがあるような場合、このようなウィンドウ単位での利用はちょっと使いにくいと感じることもあるのではないでしょうか。

Firefoxに「Auto Private」というアドオンをインストールしてけば、このように記録しておきたいブラウジングと記録したくないブラウジングが混在しているようなときでも、あらかじめ指定したサイトだけは同一ウィンドウ内で[プライベートタブ]として開くことができるようになります。

アドオンをインストールしたら、まずはプライベートなタブで開きたいサイトを指定する必要があります。

設定はabout:configを開き、[extensions.autoprivate.domains]を検索して表示させるようなスタイルとなっています。

[extensions.autoprivate.domains]を表示させ、項目をダブルクリックすると、以下のようなダイアログが表示されます。


01_Auto Private Firefox Add-ons.JPG


ここへ常にプライベートタブで開きたいサイトのドメインを入力し、OKで閉じればセット完了です。

見本のように、ドメイン間にスペースを入れず[;](セミコロン)で区切ることで、複数のドメインを登録することが可能です。

以降、ここへ記述されたドメインを含むサイトを開くと、記録を行わないプライベートなタブとして開くようになります。


02_Auto Private Firefox Add-ons.JPG


プライベートモードで開かれているタブは赤い破線が表示され、一目で判別できるようになっています。

また、同様にabout:configにて[extensions.autoprivate.parts]を表示し、ダイアログへURLの一部などを入力することでもプライベートタブで開くページを指定できます。

ここではドメイン単位ではなく、[*reddit.com]という具合にアスタリスクを付けて指定したり、.google.comと記述して**google.comを全てプライベートモードで開くように指定することができます。


03_Auto Private Firefox Add-ons.JPG


*その他にも[www.google.tld]と指定して全ての国のGoogleをプライベートモードで開くようにするなどが可能です。

このように、あらかじめセットしたサイトを同一ウィンドウ内でプライベートモードとして開くことができるようになるというアドオンです。

いくつかのサイトに関しては履歴を残したくないというような方や、ウィンドウ単位でのプライベートブラウジングが使いにくいというような方は、使ってみてはいかがでしょうか。


ダウンロード:Auto Private(Add-ons for Firefox)[再起動不要]


<関連記事>


■Firefox 20に"プライベートタブ"機能を追加できるアドオン「Private Tab」

■Firefoxのプライベートブラウジング機能を無効にするアドオン「Disable Private Browsing」

■任意のリンクをプライベートブラウジングモードで開くことができるFirefoxアドオン「Open in Private Browsing Mode」




この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック