Top Firefox拡張機能(アドオン) >Firefoxのプラグイン通知バーを非表示にできるアドオン「NoPluginBar」
2014年07月17日

Firefoxのプラグイン通知バーを非表示にできるアドオン「NoPluginBar」

最近ではプラグインが原因となる脆弱性が問題になることも多く、Firefoxユーザーもプラグインを常時有効にするのではなく、その都度確認して実行することができるよう、[実行時に確認する]という設定にしている方も多いと思います。

このように設定することで、コンテンツが勝手に再生されないようになり、少しはセキュリティ性をアップさせることができるわけです。

しかし、この設定にしていると、プラグインが必要なコンテンツが含まれたページを表示するたびに以下のような通知バーが表示されるようになってしまいます。


01_NoPluginBar Firefox Add-ons+1.jpg


このバーでは、ブロックの継続と許可が選択簡単にできるようになっていますが、時にはこの通知自体が邪魔だと感じてしまうこともありますね。

そんな方は、Firefoxに「NoPluginBar」というアドオンをインストールすることで、このプラグイン通知バーを非表示にすることができます。

バーが非表示となってもロケーションバー左端のボタンは使うことができますので、必要時にはプラグインをちゃんと有効にすることができます。


02_NoPluginBar Firefox Add-ons+1.jpg


あのニュっと出てくるバーが邪魔だと思っていた方は、使ってみてはいかがでしょうか。


ダウンロード:NoPluginBar(Add-ons for Firefox)[再起動不要]


<関連記事>


■Firefox 23.0以降で[Click to Play]機能を使う方法。

■Google Chromeで[Click to play]機能を有効にする方法。

■Click to Play機能のサイト別パーミッションを管理することができるようになるFirefoxアドオン「Click-to-Play Manager」

■Firefox 14の[Click to play]機能をツールバーボタンでON/OFFできるアドオン「Click to play switch」

■Firefox 24のClik to Play機能を以前のような挙動に戻すことができるアドオン「Click to Play per-element」




この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック