Top Firefox拡張機能(アドオン) >Firefoxの新規タブを常に現在のタブの右側に開くようにできるアドオン「Open Tabs Next to Current」
2014年07月14日

Firefoxの新規タブを常に現在のタブの右側に開くようにできるアドオン「Open Tabs Next to Current」

Firefoxでリンクを中クリックすると、現在のタブの右側に新規タブでページが開くようになっています。

対してファイル→[新規タブ]を実行したり、タブバーの[+]ボタンをクリックした場合、そのタブはタブバーの右端で開くようになっています。

このような新規タブのアクションは、about:configにて[browser.tabs.insertRelatedAfterCurrent]の値を[false]にすることで、すべての新規タブを右端で開くようにすることが可能となっていますが、逆にすべてのタブを現在のタブの右側に開くように設定することはできないようになっています。

しかし、ユーザーの中には、全てのタブを右端ではなく、常に現在のタブの右側に開きたいという方も多いのではないでしょうか。

そんな方は、Firefoxに「Open Tabs Next to Current」というアドオンをインストールすることで、リンクの中クリックやファイルメニュー、[+]ボタンのクリックなどで開く全ての新規タブを、常に現在のタブの右側に開くことができるようになります。

これにより、多くのタブを開いているようなときでもタブバーが右へスクロールすることなく、必要なタブをすぐに利用することができるようになります。

新規タブの開き方を統一したいという方は、使ってみてはいかがでしょうか。


ダウンロード:Open Tabs Next to Current(Add-ons for Firefox)[再起動不要]


<関連記事>


■リンクを右クリックで新規タブに開くことができるFirefoxアドオン「Right Links」

■Firefoxの新規タブをアクティブタブの右側に開くことができるようになるアドオン「TabsRight」

■Firefoxのタブを自在にコントロールできるメニューを追加するアドオン「All Tabs Helper」

■マウスを使った様々なタブ切り替え機能を追加できるFirefoxアドオン「Tab Kit - Mouse Gestures」






この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。