Top Firefox拡張機能(アドオン) >Firefoxで開くことができるタブの数を自由に制限できるアドオン「Max Tabs」
2014年04月28日

Firefoxで開くことができるタブの数を自由に制限できるアドオン「Max Tabs」

Firefoxのタブで気になるページやリンクを次々に開いていくと、いつのまにか膨大な数のタブを開いていることがあります。

こうなってしまうとFirefoxの動作が緩慢になったり、タブバー上でスクロールしなければどのタブがどこにあるのかさえわからなくなってしまうなど、あまりいいことはありませんね。

それはわかっていても、ついフィード記事などを連続クリックしてタブをいっぱいにしてしまうようなことはよくあることです。

こんなとき、いくつかのタブを開くと自動的に制限がかかるようにすることができれば便利ですね。

そんな機能をFirefoxに与えてくれるアドオンが「Max Tabs」です。

「Max Tabs」は、Firefoxで指定した数以上のタブを開こうとするとそれをブロックし、常に決まった上限数のタブしか開くことができないようにしてくれるというものです。

アドオンをインストール後、10個以上(デフォルト値)のタブを開こうとすると以下のようなポップアップ通知が表示され、それ以上のタブを開くことができないようになります。


01_Max Tabs Firefox Add-ons.JPG


*設定している数と開いているタブの数はアドオンバーに数値で表示 03_Max Tabs Firefox Add-ons.JPG されるようになっています。

デフォルトではこのように10個のタブしか開くことができませんが、オプション設定を行うことでこの数を変更することができます。


02_Max Tabs Firefox Add-ons.JPG


また、プライベートブラウジング中でも制限を適用するかどうかを指定することもできます。

このように、特定数のタブしか開くことができないようにするというシンプルなアドオンですが、タブの混乱やオーバーフローの防止、パフォーマンスの低下を避けることができて便利かもしれませんね。


ダウンロード:Max Tabs(Add-ons for Firefox)[再起動不要]


<関連記事>


■同時に読み込むタブの数を制限できるFirefoxアドオン「Load Tabs Progressively」

■Firefoxでタブ復元時にまだ読み込まれていないタブを半透明化する方法。

■古いタブを閉じて指定数以上のタブを開かないようにできるFirefoxアドオン「CleanupTabs」




この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。