Top Stylish >Evernoteのリストやタイトルを見やすくカスタマイズできるユーザースタイル「Evernote text color is improved」
2014年04月08日

Evernoteのリストやタイトルを見やすくカスタマイズできるユーザースタイル「Evernote text color is improved」

Evernoteは、モバイル端末、専用ソフトウェア、ブラウザなど、環境に応じた様々な方法でのアクセスが提供されています。

ユーザーの中には、モバイルでメモを取って、家でブラウザからノートにアクセスして整理しているというような方も多いのではないでしょうか。

専用ソフトウェアが用意されているとはいえ、やはりどこからでもアクセスできるウェブアプリは便利ですね。

このウェブアプリバージョンのEvernoteは、そのコンセプト通りシンプルかつクリーンなスタイルとなっていますが、数多くのノートがリストに並んでいたり、ごちゃごちゃしたテキストが記述されていると、現在開いているノートがどれだかわかりにくくなったりすることもありますね。

サイトのデザイン上、あまり派手なスタイルにはしてほしくもありませんが、もうちょっと各部の判別ができるようになれば便利かもしれませんね。

そんな風に感じた方は、Firefoxに「Evernote text color is improved」というユーザースタイルをインストールすることで、リスト表示部やタイトルのフォントなどを少しだけカスタマイズすることができるようになります。

「Evernote text color is improved」をインストールすると、EvernoteのUIが以下のように変化します。


■デフォルト


01_Evernote text color is improved Stylish+1.jpg


■Evernote text color is improvedインストール後


02_Evernote text color is improved Stylish+1.jpg


このように、選択中のリストの背景色とタイトルのフォント/カラー、選択外のリスト背景色へのグラデーション追加とタイトルフォント/カラー、表示しているノートのタイトルフォント/カラーなどがカスタマイズされ、リストの区切りやタイトル部分が一目で把握できるようになります。

*CSSのカラーコード部などを編集すれば、ユーザー独自のカスタマイズを行うことも可能です。

Evernoteのウェブ版を使い込んでいる方は、インストールして独自のスタイルを作ってみてはいかがでしょうか。


ダウンロード:Evernote text color is improved(userstyles.org)


<関連記事>


■ThunderbirdのタブバーにEvernoteへワンタッチでアクセスできるボタンを設置するアドオン「Evernote Tab」

■Evernoteのヘッダと広告を非表示にできるユーザースタイル「Evernote Web - Hide header & ad」

■Google ChromeのOmnibarでEvrnote検索を実行する方法。

posted by moziller at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Stylish



この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。