Top Google Chrome >Google Chromeでタブやデスクトップのビデオキャプチャを撮ることができる拡張機能「Screencastify」
2014年03月14日

Google Chromeでタブやデスクトップのビデオキャプチャを撮ることができる拡張機能「Screencastify」

YouTubeの動画などには、特定のツールやブラウジングを説明するために、その操作をキャプチャしたチュートリアル系の動画が多数アップされています。

このような動画を閲覧して、トラブルやわかりにくい操作方法について理解することができたことがあるという方も多いのではないでしょうか。

こうした動画を観るのは非常に簡単なことですが、誰かに同じような動画を作ってあげたいような時や、ブログ記事の補助としてチュートリアル動画を作成して掲載したいというような場合は、それなりの知識とツールなどが必要となります。

このように、一般の方にはちょっと敷居が高い感じがするビデオキャプチャですが、今回ご紹介するGoogle Chrome拡張機能「Screencastify」を使えば、画面上の操作を簡単に動画化することができるようになります。

「Screencastify」は、Google Chrome上の専用コントロールパネルから、現在閲覧中のタブのブラウジング操作の様子やデスクトップを含めたPC上の操作を動画としてキャプチャし、できあがったファイルをローカルにダウンロードしたりYouTubeなどにアップすることができるようになるという拡張です。





「Screencastify」をインストールすると、Google Chromeのツールバーに専用のボタン 01_Screencastify Google Chrome extension.JPG が設置されます。

このボタンをクリックすると、キャプチャに関する操作パネルがポップアップするようになっています。


02_Screencastify Google Chrome extension.JPG


キャプチャ前にこのパネル内で以下のような設定を行うことができます。

○キャプチャ範囲:タブ/デスクトップ
○タブのサイズ
○解像度の上限
○フレームレート


03_Screencastify Google Chrome extension.JPG


○マウスカーソルの動きを含めるかどうか
○音声:無し/タブの音声を含める/外部マイクの音声を含める


04_Screencastify Google Chrome extension.JPG


○ウェブカメラの画像をキャプチャ画像の右下に含める

これらの設定を行い、上部の[Start Recording]をクリックすればキャプチャが開始されます。

*レコーディング中のタブには専用のアイコンが表示されます。


05_Screencastify Google Chrome extension.JPG


タブやデスクトップで記録したい操作が終わったら再度ツールバーボタンをクリックし、[Stop Recording]をクリックすればキャプチャが完了します。


06_Screencastify Google Chrome extension.JPG


キャプチャが完了すると、パネル内の[Your Screencasts]以下で動画ファイルが一覧できるようになります。


07_Screencastify Google Chrome extension.JPG


それぞれのファイルにマウスを乗せると、ファイル名の変更/削除/ローカルへ保存/アップロードなどの操作が可能です。


08_Screencastify Google Chrome extension.JPG


ローカルに保存されるファイルはwebm形式となっており、最近の代表的なブラウザで簡単に開くことができます。

アップロードはGoogle Drive、およびYouTubeへのアップが可能となっています。


09_Screencastify Google Chrome extension.JPG


*YouTubeへの初回アップロード時にはツールがアカウントへアクセスする許可を実行する必要があります。


10_Screencastify Google Chrome extension.JPG


拡張のオプション画面では


11_Screencastify Google Chrome extension.JPG


○オーディオフレームドロップ時に通知する。
○フレームレートが設定値を大きく下回った場合に通知する。
○バックグラウンドのタブを記録した際に通知する。
○YouTubeへのアップロード時にデフォルトで公開範囲をプライベートにする。
○キーボードショートカットのカスタマイズ

といった設定が可能です。

このように、Google Chromeでブラウジングの様子やデスクトップ上のアクションを簡単に動画として記録することができるようになるという拡張機能です。

説明書を作りたいブロガーの方や、ウェブアプリやサイトの使い方を第三者に教えることがあるという方は、使ってみてはいかがでしょうか。


ダウンロード:Screencastify(Chrome ウェブストア)


<関連記事>


■Firefoxでチュートリアルビデオを簡単に作成することができるキャプチャアドオン「Capture Fox」

■ウェブページをかなり簡単にキャプチャできるFirefoxアドオン「SimpleWebCapture」

■Webページを3通りの方法でキャプチャして編集もできるFirefoxアドオン「Aviary」

■ウェブページをキャプチャして注釈などを入れてから保存/シェアできるFirefoxアドオン「Quick Markup」



posted by moziller at 20:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | Google Chrome



この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。