Top Firefox拡張機能(アドオン) >表示しているページのスクリーンショットを共有したりコピーすることができるFirefoxアドオン「ScreenShot Link」
2014年01月07日

表示しているページのスクリーンショットを共有したりコピーすることができるFirefoxアドオン「ScreenShot Link」

Firefoxアドオンの中には、閲覧中のページを画像として保存するようなことができるものがいくつかあります。

こうしたアドオンを使えば、見せたいページを画像として第三者に渡したり、資料として利用するようなことが簡単にできるようになります。

今回は、そんなページスクリーンショット系アドオンの中から、閲覧中のページのキャプチャ画像を簡単にコピーしたり、専用サーバーにアップしてURLを付与したりすることができる「ScreenShot Link」というアドオンをご紹介したいと思います。

「ScreenShot Link」をインストールすると、ツールバーに専用のボタン 01_ScreenShot Link Firefox Add-ons.JPG が追加されます。

目的のページをアクティブにし、このボタンをクリックすると、すぐにページ(デフォルトの場合現在画面内に見えている部分)のキャプチャが行われ、その画像を専用サーバーへアップロードすることができるようになっています。

アップロードが完了すると、専用URLが付与された画像ページが新規タブで開くようになっており、このURLを再利用することで画像を一旦保存することなく、第三者にページのスクリーンショットを送ることなどができるようになります。


02_ScreenShot Link Firefox Add-ons+1.jpg


専用URLが付与されたページ上にある[Save image to disk]ボタンをクリックすれば、ローカルに画像を保存することも可能です。


03_ScreenShot Link Firefox Add-ons.JPG


オプション設定ではボタンクリック時のアクションを以下のように変更することができます。


04_ScreenShot Link Firefox Add-ons.JPG


■見えている部分をキャプチャし

○サーバーへアップロードする。
○画像をクリップボードへコピーする。
○サーバーへアップロードし、クリップボードへもコピーする。
○PNG形式でローカルへ保存する。

■ページ全体をキャプチャし

○サーバーへアップロードする。
○画像をクリップボードへコピーする。
○サーバーへアップロードし、クリップボードへもコピーする。


このように、ページのスクリーンショットをワンタッチで作成し、専用サーバーへのアップロードやコピー、ローカルへの保存などができるようになるというアドオンです。

同種のアドオンより操作が簡単で、画像を様々な方法で扱うことができるのがいいですね。

ウェブページのキャプチャを行う必要があるという方は、試してみてはいかがでしょうか。


ダウンロード:ScreenShot Link(Add-ons for Firefox)


<関連記事>


■ウェブページをワンタッチでフルキャプチャできるFirefoxアドオン「Easy Screen Shot」

■ウェブページをかなり簡単にキャプチャできるFirefoxアドオン「SimpleWebCapture」

■Webページ全体や必要範囲を簡単にキャプチャできるFirefoxアドオン「Shooter」

■ウェブページをキャプチャして注釈などを入れてから保存/シェアできるFirefoxアドオン「Quick Markup」

■ページスクリーンショットを保管・アップロード・編集することができるFirefoxアドオン「LightShot」

■画像やページスクリーンショットを編集してから保存できるFirefoxアドオン「Pixlr Grabber」

■webページのスクリーンショットを撮ってすぐにGmailで送信することができるFirefoxアドオン「Email The Web」




この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。