Top Firefox拡張機能(アドオン) >2013年 管理者がお世話になった41個のFirefoxアドオン。
2013年12月30日

2013年 管理者がお世話になった41個のFirefoxアドオン。

今年も多くのFirefoxアドオンの助けを借り、ブラウジング、およびブログの執筆を続けることができました。

そんな多くのアドオンに感謝を込めて今回は、本年度管理者のブラウジングをサポートしてくれた全てのアドオンをまとめてご紹介したいと思います。



1.About config button

ツールバーボタンをクリックするだけでabout:configをすぐに開くことができます。設定変更を頻繁に行う方にとってはかなり便利です。


2.Add to Search Bar

様々なサイト上の検索エンジンをFirefoxの検索バーに登録することができます。普段は無効化しており、必要時に有効化してます。

参考記事:あらゆるサイトの検索窓をFirefoxに追加する「Add to Search Bar」


3.Add to Wunderlist

選択テキストをWunderlistへすぐに登録することができます。iOSを含め、タスクツールをWunderlistに変更したため導入。

参考記事:ウェブページや選択部分を[Wunderlist]へ保存することができるFirefoxアドオン「Add to Wunderlist」


4.All-in-One Sidebar

Firefoxのアドオンマネージャやダウンロードマネージャをサイドバーで開くことができます。Firefoxが重くなるなどの問題も出たことがありましたが、最近では解消されました。


04_All-in-One Sidebar.JPG


参考記事:「All-in-One Sidebar 0.7.15」を使うとFirefoxが激しくCPUリソースを消費する件。


5.Amazon Price Tracker

Amazonの各商品ページにその商品の価格推移をグラフで表示することができるようになります。


05_Amazon Price Tracker.JPG


参考記事:Amazonの商品価格推移をトラッキングすることができるFirefoxアドオン「Amazon Price Tracker」


6.AutoPagerize

「次へ」ボタンを押すことなくページを自動的にスクロールしてくれます。最近あちこちのサイトが仕様変更になったせいか機能しないところが増えてきましたが、やはり手放せません。


7.Bookmarks Checker

全てのブックマークの中からリンク切れのアイテムを素早く検索し、処理することができます。普段は無効化しており、年に数回利用します。


07_Bookmarks Checker.JPG


関連記事:ブックマークのリンク切れやエラーを検出して削除することができるFirefoxアドオン「Bookmarks Checker」


8.Clear Text Fields

テキストボックス内でコンテキストメニューを開き、[Clear]一発で内容を消去してくれるアドオン。記事の書き直し時などに便利です。


08_Clear Text Fields.JPG


9.Click&Clean

ツールバーボタンをクリックするだけで、様々なプライベート情報を消去できます。また、通常消去できないFlashクッキーを消去したり、CCleanerを同時起動させることも可能です。


09_Click&Clean.JPG


関連記事:Firefoxのブラウジングデータをワンクリックで消去できるアドオン「Click&Clean」


10.Clippings

あらかじめ作成しておいた定型文をテキストエリアへ素早く挿入することができます。ブログ記事を書く際の必須アドオンとなっています。

関連記事:新規メッセージに複数の定型文を右クリックメニューから簡単に挿入できる拡張機能「Clippings」(Firefox&Thunderbird)


11.ColorZilla

ページ上でマウスポイントした箇所のカラーコードを抽出し、コピペなどの再利用ができます。しばらく使っていませんでしたが、最近また必要になって導入しました。


11_ColorZilla.JPG


関連記事:WEBページのカラーを取得する「ColorZilla」


12.CoLT

コンテキストメニューからリンクを好きなスタイルでコピーすることができます。


12_CoLT.JPG


リンクのテキストだけをコピーしたり、URLを含めてコピーできるのはもちろん、書式設定を行うことでHTML形式でコピーするなども可能です。このブログでも「参考記事」を貼り付けるときに活用してます。


13.eCleaner

削除済みアドオンの設定項目を簡単に削除することができます。アドオンのインストールや削除で設定ファイルが大きくなって動作が重くなってしまっても、これでスッキリさせることができます。


13_ecleaner.JPG


関連記事:Firefoxから削除されたアドオンの設定項目をクリアできるアドオン「eCleaner」


14.Evernote Web Clipper

Evernoteユーザーには欠かせないオフィシャルアドオン。ページ全体や選択箇所、画像やリンクなどを素早くクリップできます。


14_Evernote Web Clipper.JPG


関連記事:Firefoxですべてを記憶する「Evernote Web Clipper 4.0」リリース。


15.Extension List Dumper

インストールされているアドオン一覧をテキストやHTMLファイルにまとめて保存できます。他の環境にアドオンを導入する際や、このような記事を書くときに便利です。


16.FfChrome

長くなりがちなコンテキストメニューの表示項目を設定し、必要なものだけを常時表示させることができるようになります。残りのメニューは折りたたんで必要時に表示させるようにできます。


16_FfChrome.JPG


関連記事:Firefoxのコンテキストメニューを折りたたみ、必要最小限だけの表示にするアドオン「FfChrome」


17.FxIF

ページ上の写真に付与されているExif情報を参照することができます。気になる写真の撮影状況を参考にしたいような時に。


17_fxif.JPG


関連記事:JPEG画像のプロパティにExifデータを表示できるFirefoxアドオン「FxIF」


18.Google Privacy

Google,Yahoo!,Bingなどのトラッキングコードを排除します。プライバシーが気になる方に。


18_Google Privacy.JPG


関連記事:Google/Yahoo!/Bingからのトラッキングを防ぐことができるFirefoxアドオン「Google Privacy」


19.Google Translator for Firefox

選択テキストを日本語に置き換えたりページ全体を翻訳することができます。類似アドオンの中でも操作が軽くかなり使いやすいです。


19_Google Translator for Firefox.JPG


関連記事:選択テキストを日本語に置き換えたりページ全体を翻訳することができるFirefoxアドオン「Google Translator for Firefox」


20.Greasemonkey

説明不要のスクリプト管理ツール。


20_Greasemonkey.JPG


21.Hide Unwanted Results of Google Search

Googleの検索結果に任意のサイトを表示しないようにすることができます。

関連記事:Googleの検索結果で望んでいないサイトを非表示にすることができるFirefoxアドオン「Hide Unwanted Results of Google Search」


22.Lazarus: Form Recovery

フォーム記入内容をバックアップし、ブラウザクラッシュ時などに復元できるツールです。これがあれば書きかけの内容が消えてテンションが下がるようなことも防げます。


22_Lazarus.JPG


関連記事:フォーム記入情報を時間軸で遡ってリカバリーできるFirefoxアドオン「Lazarus: Form Recovery」


23.MeasureIt

ウェブページの各部をメジャーで測るように計測することができます。


23_MeasureIt.JPG


関連記事:閲覧ページの各部サイズを計測する「MeasureIt」


24.Password Exporter

Firefoxに保存されているユーザーIDとパスワードをインポート/エクスポートできます。新規プロファイル作成時や他のPCでFirefoxを利用する際に便利です。


24_Password Exporter.JPG


関連記事:Firefoxのパスワードマネージャに保存されたパスワードをインポート・エクスポートできる「Password Exporter」


25.Personal Menu

Firefoxの各種メニューの中から好きな項目を選んで、それらをAppボタン内に集約できます。


25_Personal Menu.JPG


関連記事:メニューをすっきりカスタマイズ「Personal Menu」


26.Pocket

以前 Read It Laterと呼ばれていた[あとで読む]サービスの草分け的存在「Pocket」のオフィシャルアドオン。メインのWindows環境はもちろん、iOS,OS X環境でも専用アプリを使って同期しています。今やこれ無しでは情報をスクラップでききないほど愛用しています。


26_Pocket.JPG


27.ProfileSwitcher

Firefox起動中にプロファイルを切り替えることができます。テストプロファイルでアドオンをテストしたり、ベータ版のFirefoxも起動することも多い管理者には必須のアドオンです。


27_ProfileSwitcher.JPG


関連記事:Firefox(Thunderbird)のプロファイルを自由自在に切り替えることができるアドオン「ProfilesSwitcher」


28.RankChecker

Google、Yahoo!、Bingにサイトがどのキーワードでランクインしているかを調べることができます。
AMOには登録されておらず、ダウンロードサイトにて無料のユーザー登録を行うことでインストールできます。


28_RankChecker+1.jpg


関連記事:検索エンジンでのサイトランキング状況をFirefoxで確認できるアドオン「Rank Checker」


29.Restartless Restart

Appメニュー内に「再起動」メニューを追加したり、ツールバーに再起動ボタンを設置することができます。


30.RSS Icon In Awesombar


30_RSS Icon In Awesombar.JPG


表示サイトにフィードURLが存在する場合、ロケーションバーにフィードアイコンを表示します。

関連記事:Firefox 4.0のロケーションバーにフィードアイコンを設置できるアドオン「RSS Icon In Awesombar」


31.ScrapBook

ページ全体、または選択部分をローカルに保存することができる定番ツールです。


31_ScrapBook.JPG


関連記事:ページ丸ごとスクラップ「ScrapBook」


32.Selected Search

テキスト選択時にインストールされている検索エンジンボタンをポップアップ表示し、好きな検索エンジンから検索を実行することができます。複数検索エンジンでの連続検索も可能となっており、かなり便利です。


32_Selected Search.JPG


関連記事:テキストを選択するだけで検索ボタンをポップアップ表示して検索できるFirefoxアドオン「Selected Search」


33.Self-Destructing Cookies

閲覧中のサイトで受け入れたクッキーを、そのタブを閉じるだけで自動的にに削除してくれるというアドオン。ホワイトリストに登録されているサイト以外のクッキーを常にクリーンな状態にすることができます。


33_Self-Destructing Cookies.JPG


関連記事:タブを閉じて指定秒数後にクッキーを自動的に消去してくれるFirefoxアドオン「Self-Destructing Cookies」


34.Stylish

定番のユーザースタイル管理アドオン。


34_Stylish.JPG


35.Tab Mix Plus

タブやリンククリック時の挙動を好きなようにカスタマイズできるアドオン。これがないFirefoxは操作がおぼつかなくなるほど設定したアクションが体に染みついています。


35_Tab Mix Plus.JPG


36.Thumbnail Zoom Plus

画像サムネイルやリンクにマウスを乗せるだけで拡大画像をポップアップ表示できます。


37.Vacuum Places Improved

Firefoxのデータベースをワンクリックで最適化できます。

関連記事:Firefoxの[places.sqlite]をワンクリックで最適化できるアドオン「Vacuum Places」


38.Web Developer

Firefoxに様々ななウェブ開発ツールを追加できます。


38_ Web Developer.JPG


関連記事:Web制作者のための便利なFirefoxアドオン「Web Developer」


39.Xmarks

Firefoxだけでなく、様々なブラウザやモバイルデバイス間でブックマークを同期できます。これさえあればどんな環境からも同じブックマークを参照できます。


39_Xmarks.JPG


関連記事:「LastPass」が「Xmarks」のサービスを継承。サービス存続が確定的に。


40.宅配便の配達状況

ページ上の問い合わせ番号を選択し、コンテキストメニューから運送会社を選択するだけで配送状況を調べることができます。ECサイトでショッピングをすることが多い方におすすめです。


40_takuhai.JPG


関連記事:伝票番号から荷物の配送状況を簡単にチェックできるFirefoxアドオン「宅配便の配達状況」


41.最安値チェッカー

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングで個別商品の価格推移をチェックできます。


41_yasune.JPG


関連記事:Amazon/Yahoo!/楽天の商品ページに価格.comなどの最安値を表示できるFirefoxアドオン「Lowest Price Checker」


以上のように、今年は昨年と比べて少し個数をシェイプし、41個のアドオンが活躍してくれました。

どのアドオンも無ければ困るものばかりで、アドオンを配布していただいている作者様には、こうした素晴らしいツールを無償で使わせていただけることにただ感謝するばかりです。

どれも便利なものばかりですので、気に入ったものがあれば皆さんも是非使ってみてください。


<関連記事>


■2012年 管理者がお世話になった49個のFirefoxアドオン。

■2011年 管理者がお世話になった44個のFirefoxアドオン。

■2010年 管理者がお世話になった35個のFirefoxアドオン。






この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
今年も3つ追加しました
毎年ありがとうございます
Posted by 通りすがり at 2013年12月30日 15:22
2013年年末は「アドオンまとめ」のみで、
2012年までやってた「おすすめのグリモンまとめ」と、「おすすめのユーザースタイルまとめ」は、今回はやらなかったんですね。

あれはあれで楽しみだっただけにちょっと残念かも(´・ω・`)
今年に期待します(笑)
Posted by らいおん at 2014年01月11日 18:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。