Top Firefox拡張機能(アドオン) >コンテキストメニューからHTML5ビデオの再生速度を細かく調整できるFirefoxアドオン「Faster Video」
2013年12月17日

コンテキストメニューからHTML5ビデオの再生速度を細かく調整できるFirefoxアドオン「Faster Video」

Firefox22からは、HTML5動画上でコンテキストメニューを開き、[再生スピード]以下の項目から好みの速度を選択すれば、動画の再生速度を変更することができるようになっています。

また、YouTubeでも、プレーヤー下部の設定部からメニューを開き、[速度]を選択することで同様の再生スピード調整ができるようになっており、このような機能を使ってお気に入りの動画をじっくり観たり、長い動画の視聴時間を短縮したりしている方も多いと思います。

しかし、YouTubeの場合、設定→速度→速度選択というように複数のステップで操作をしなければなりませんし、速度調整メニューの選択肢も意外と少なく、もっと簡単に調整したいという方や、もっと多くの倍率、および調整ステップが欲しいという方もいらっしゃるのではないでしょうか。


■一般的なHTML5動画の速度調整


01_Faster Video Firefox Add-ons.JPG


■YouTubeプレーヤーからの速度調整


02_Faster Video Firefox Add-ons.JPG


そんな方は、Firefoxに「Faster Video」というアドオンをインストールしておけば、このHTML5動画の再生速度調整を簡単に呼び出し、さらに細かな速度調整を行うことができるようになります。

アドオンをインストール後、HTML5動画が再生されているページの空白部などで右クリックすると、コンテキストメニュー内に[playback Rate:]という項目が追加されます。


03_Faster Video Firefox Add-ons.JPG


この項目以下には、1倍速を基準に上は3倍速、5倍速の選択肢が用意されており、下には0.5倍速、(現在値から)25%スピードアップ、(現在値から)25%スロー再生、(現在値から)100%スピードダウンといった選択肢が用意されています。

たとえば標準値の1Xで再生時に、[0.25+]をクリックすると1.25倍速で再生され、もう一度[0.25+]をクリックすると、1.5倍速で再生されます。

*1倍速時に[1-]をクリックすると一時停止します。

このように、ページコンテキストメニューから簡単に速度調整メニューを呼び出し、デフォルトには用意されていない豊富な倍率を選択して、好みの速度で動画を視聴することができるようになるというアドオンです。

ブラウザ標準の速度調整メニューに満足できていなかった方は、使ってみてはいかがでしょうか。


ダウンロード:Faster Video(Add-ons for Firefox)[再起動不要]


<関連記事>


■【Firefox 22.0 Beta1】リリース。

■YouTubeのバッファリングや再生方法をカスタマイズできるFirefoxアドオン「SmartVideo For YouTube」






この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。