Top Stylish >Firefoxのスクロールバーをマウスオーバー時以外は非表示にできるユーザースタイル「Autohiding Translucent Scrollbars」
2013年12月07日

Firefoxのスクロールバーをマウスオーバー時以外は非表示にできるユーザースタイル「Autohiding Translucent Scrollbars」

Firefoxで長いページや横幅の広いページを表示すると、右端や下部にスクロールバーが表示されます。

このバーを利用することで、ページの現在位置を把握したりマウスボタンでページを上下左右に動かすことができるわけですが、ホイール付きマウスやチルト機能が付いたマウスが普及している今では、このバーを直接触ることも少なくなってきてますね。

こうなると、Firefoxを高機能マウスやキーボードで操作している方にとっては、結構なスペースを取るスクロールバーが邪魔に感じることもあるのではないでしょうか。

そんな方は、Firefoxに「Autohiding Translucent Scrollbars」というユーザースタイルをインストールすることで、このスクロールバーを通常時は透明化し、必要時のみ利用することができるようになります。

Stylishなどをご利用の方がこのユーザースタイルをインストールすると、スクロールバーが透明化され、バー上下(左右)にある矢印ボタンも非表示となります。


■デフォルト


01_Autohiding Translucent Scrollbars Stylish.JPG


■Autohiding Translucent Scrollbarsインストール後


02_Autohiding Translucent Scrollbars Stylish.JPG


バーのあった位置にマウスをポイントすると、半透明のバーが表示されるようになっており、スクロールバースライダやボタンも一時的に表示して利用することができます。


03_Autohiding Translucent Scrollbars Stylish.JPG


デザインの向上やブラウジングスペースアップの作用もありますので、普段からスクロールバーは使わないという方は、インストールしてみてはいかがでしょうか。


ダウンロード:Autohiding Translucent Scrollbars(userstyles.org)


<関連記事>


■Firefoxのスクロールバーをちょっと便利にしてくれるアドオン「RichScrollbar」

■Firefoxのスクロールバーを7色に変化させることができるアドオン「NewScrollbars」

■Firefoxのメニューポップアップにスクロールバーを追加するユーザースタイル「Scrollbar Menu 」

■Firefoxのタブツールバーにスクロールバーを追加できるアドオン「Tab Overflow Scrollbar」

posted by moziller at 16:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | Stylish



この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック