Top Firefox拡張機能(アドオン) >FirefoxにGoogle Chromeライクな高性能翻訳機能を追加できるアドオン「S3.Google Translator」
2013年12月02日

FirefoxにGoogle Chromeライクな高性能翻訳機能を追加できるアドオン「S3.Google Translator」

Google Chromeは、外国語のページにアクセスにした際、それを自動的に関知し、翻訳機能を利用するかどうかを選択することができるようになっています。

このような機能があることで、日本語以外のページでも簡単に読むことができるようになるのは非常に便利なことですね。

Firefoxにはこうした機能はデフォルトで備わっていませんが、翻訳を行うことができるアドオンはかなりの数が公開されており、ユーザーはこうしたアドオンを利用することで外国語のページや選択した文章の意味を理解することができます。

こうしたアドオンはどれも使い勝手や機能に一長一短があり、多くのツールの中から気に入ったものを探すのも難しいものですが、今回ご紹介する「S3.Google Translator」というアドオンは、現在公開されている翻訳アドオンの中でもGoogle Chromeライクなものとなっており、きっと多くの方にご満足いただけると思います。

「S3.Google Translator」をインストールすると、Firefoxのブックマークツールバー下に専用のバーが追加されます。


01_S3.Google Translator Firefox Add-ons+1.jpg


このバーは左側には、元言語、翻訳言語を選択するメニューが用意されており、たとえば見本の状態なら 02_S3.Google Translator Firefox Add-ons.JPG ボタンをクリックすることで現在閲覧している外国語のページを日本語に翻訳して表示し直すことが可能です。

*初回は以下のようなダイアログが表示されますのでOKをクリックして続行してください。


04_S3.Google Translator Firefox Add-ons+1.jpg


*この設定を保存するダイアログも表示されます。


05_S3.Google Translator Firefox Add-ons.JPG


*同ページを常に自動翻訳するかどうかを選択できます。


06_S3.Google Translator Firefox Add-ons.JPG


*HTTPSページ翻訳時には以下のようなダイアログが表示されます。


03_S3.Google Translator Firefox Add-ons.JPG


他のアドオンと比べて表示スタイルも崩れることなく、まるで最初から日本語ページであるかのようなクオリティでページ翻訳ができるのが大きな特徴です。

翻訳後のページ上部にはGoogle翻訳のコントロールパネルが表示されるようになっており、ここから原文を表示したり、右側の(Google翻訳)オプションボタンで翻訳機能の管理を行うことも可能です。


07_S3.Google Translator Firefox Add-ons.JPG


08_S3.Google Translator Firefox Add-ons.JPG


翻訳後のテキストにマウスを乗せればその原文のチェックなども可能で、リンクの場合、そのツールチップも翻訳された状態で読むことができます。


09_S3.Google Translator Firefox Add-ons.JPG


そのほかにも

■ページ上のテキストを選択して翻訳
 10_S3.Google Translator Firefox Add-ons.JPG ボタンクリックで画面下部にパネルを開き、部分翻訳を行えます。


11_S3.Google Translator Firefox Add-ons+1.jpg


■任意文章の翻訳

 21_S3.Google Translator Firefox Add-ons.JPG ボタンクリックでパネルを開き、そこへ自由に文章を記述して翻訳できます。なお、ツールバーの入力部にテキストを入力語、同ボタンをクリックすることでも翻訳が可能です。


12_S3.Google Translator Firefox Add-ons.JPG


13_S3.Google Translator Firefox Add-ons+1.jpg


■クリップボードから翻訳

クリップボードにテキストがある状態で 14_S3.Google Translator Firefox Add-ons.JPG ボタンをクリックすれば、その文章をパネル内で翻訳できます。

■ 15_S3.Google Translator Firefox Add-ons.JPG ボタンクリックで「Google 翻訳」へアクセス


などといった各種翻訳機能が利用できます。

なお、これらの機能はツールメニュー、およびツールバーに追加される専用のボタンクリックで開くメニューからも実行可能です。


18_S3.Google Translator Firefox Add-ons.JPG


オプション画面は4つのセクションに分かれており、以下のように詳細な動作設定を行うことができます。


■翻訳


16_S3.Google Translator Firefox Add-ons+1.jpg


既定の言語や自動翻訳設定、履歴の消去などができます。


■ボタン


17_S3.Google Translator Firefox Add-ons+1.jpg


ツールバーボタンクリックでどのようなアクションを実行するかを決めることができます。


■ホットキー


19_S3.Google Translator Firefox Add-ons+1.jpg


各種ショートカットキーを設定できます。


■その他


20_S3.Google Translator Firefox Add-ons+1.jpg


表示設定などを行うことができます。


以上のように、Google Chromeの翻訳機能に似たスタイルで、はるかに高機能で多彩なGoogle翻訳を行うことができるようになるというアドオンです。

様々な翻訳アドオンを使ってみたが、どれもイマイチしっくりこないという方は、使ってみてはいかがでしょうか。


ダウンロード:S3.Google Translator(Add-ons for Firefox)


<関連記事>


■外国語のメッセージを簡単に翻訳できるThunderbirdアドオン「Quick Translator」

■外国語のページを自動的に翻訳してくれるFirefoxアドオン「autotranslator」

■ページ・リンク先・テキストをワンタッチで翻訳することができるFirefoxアドオン「Translate This!」

■選択テキストやページを簡単に翻訳することができるFirefoxアドオン「TranslateMenu」

■選択テキストをかなり簡単に翻訳できるGreasemonkeyスクリプト「Google Translator Tooltip」

■世界中のWebページを翻訳して読むことができるFirefoxアドオン「Quick TransLation (qtl)」






この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。