Top 雑記帳 >【Opera Next 16.0】リリース。
2013年07月20日

【Opera Next 16.0】リリース。

時期Operaのテストバージョンを公開しているOpera Nextより、「Opera Next 16.0」がリリースされました。

本バージョンはWindows 7/8のジャンプリストに対応しているほか、フォーム自動補完機能の搭載などが行われています。

本バージョンのOperaはすでにNextをご利用の方もダウンロードによるインストールを行う必要があります。

Opera Next 16.0の主な変更点などは以下の通りです。


■W3C Geolocation APIのサポート。

■フォーム自動補完機能を搭載。

■Windows 7/8のジャンプリストをサポート。


01_Opera Next 16.0.JPG


■Mac OS Xの上でプレゼンテーションモードをサポート。

■opera:flags:Google Chromeの[chrome:flags]のように、実験的な機能を有効にして試すことができます。


02_Opera Next 16.0+1.jpg


ここでは自動補完や位置情報の利用、同期など、様々な機能の有効/無効を切り替えることができます。

■Chromium 29がベースに。


以上のような改良、変更などが行われています。

次世代のOperaを使ってみたいという方は、テスト版であることを了承の上、お試しください。


ダウンロード:Opera Next 16.0(opera.com)


<関連記事>


■【Opera 15.0 Next】リリース。WebKitレンダリングエンジンを搭載。



posted by moziller at 13:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳



この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。