Top Firefox拡張機能(アドオン) >ページ内の見出し位置へ素早くスクロールすることができるFirefoxアドオン「Zaqwes Scroll」
2013年07月10日

ページ内の見出し位置へ素早くスクロールすることができるFirefoxアドオン「Zaqwes Scroll」

ブログなどのトップページへアクセスすると、最近の記事がいくつか並んでいることがあります。

このようなスタイルで複数の記事がトップに表示されていれば、訪問者はスクロールするだけで読みたい記事を探すことができて便利ですが、時には全文表示などでかなり長いページになっていることもあり、そのようなサイトでは記事の区切りがわかりにくいこともありますね。

このようなページでは、基本的にタイトルを探しながらスクロールしていけばいいわけですが、マウスホイールをクルクル回しているうちにタイトルを通り過ぎてしまったりすることはよくあることです。

このように、記事を探すときにページを前後しなければならないのはちょっと効率が悪いですね。

Firefoxに「Zaqwes Scroll」というアドオンをインストールしておけば、こんなときでも簡単に記事の見出しへジャンプすることができるようになります。

「Zaqwes Scroll」は、ページ内のhタグなどから各記事の位置を判別し、画面端に表示されるボタンをクリックするだけで該当箇所へ瞬時にスクロールすることができるようになるというものです。

アドオンをインストール後、たとえばこのブログのトップページにアクセスすると、画面右端に0-11のボタンが表示されるようになります。


01_Zaqwes Scroll Firefox Add-ons+1.jpg


これはこのブログのトップページに11件の新着記事が並んでいるためで、それぞれの数値をクリックすることで該当記事のタイトルが画面最上段に来るよう自動的にスクロールしてくれます。


02_Zaqwes Scroll Firefox Add-ons+1.jpg


このようなナビゲーションボタンはGoogle検索の結果ページなどでも表示されるようになっているほか、該当タグが見つからないページでも[top][btm]ボタンが表示され、ページの最上部、最下部へ瞬時に移動することが可能です。

オプションでは、以下のような設定が可能です。


03_Zaqwes Scroll Firefox Add-ons.JPG


■見出しとして表示させたい要素:デフォルトではタイトルなどでよく使われるhタグが指定されていますが、任意で追加することもできます。

■見出しを画面右/左に表示する。

■見出しの表示タイプ:デフォルトの数値以外に、記事タイトルなどを表示させることが可能です。


04_Zaqwes Scroll Firefox Add-ons.JPG


■見出しラベルの幅:タイトル表示時には150-200にしておくと見やすいです。


以上のように、多くの記事が含まれているページでも、興味のありそうな記事が掲載されている位置などへ素早くジャンプすることができるようになるというアドオンです。

ブログやニュースサイトなどを読むことが多い方は、使ってみてはいかがでしょうか。


ダウンロード:Zaqwes Scroll(Add-ons for Firefox)[再起動不要]


<関連記事>


■ウェブページのタグを拾い出して自動的に「目次」を生成できるGreasemonkeyスクリプト「TOCMonkey」

■Googleで検索して訪問したページ内で検索文が含まれた箇所を素早く見つけることができるGoogle Chrome拡張機能「Google Quick Scroll」

■Firefoxにページナビゲーションボタンを追加するアドオン「Link Widgets」(〜3.0b4 )

■ページのトップやボトムに瞬間移動できるFirefoxアドオン「Back to Top」

■PageUp/Downでスクロールしたときに画像が切れないように位置調整してくれるFirefoxアドオン「Image Mikirenaizer」






この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。