Top Firefox拡張機能(アドオン) >ウェブページの明るさを薄暗く調光することができるFirefoxアドオン「Dimmer」
2013年06月19日

ウェブページの明るさを薄暗く調光することができるFirefoxアドオン「Dimmer」

夜間に暗い部屋でブラウジングをしていると、明るい画面に目が疲れてしまうことがあります。

このようなときは、ディスプレイの明るさを手動/自動で調節したり、最近はやりのブルーライトカット眼鏡をかけたりすることで目に優しいブラウジングを続けることができます。

しかし、このような眼鏡を持っている方はまだまだ少ないですし、ディスプレイの設定を毎度行うのも面倒なものですね。

Firefoxに「Dimmer」というアドオンをインストールしておけば、このようにディスプレイの光が目の負担になるような場面でも、ページ表示の明るさを任意の率で暗く調整することができるようになります。

「Dimmer」をインストールすると、以下のように明るさが半減した状態でページを表示することができるようになります。(ページロード完了後に調光されます。)


■デフォルト


01_Dimmer Firefox Add-ons+1.jpg


■Dimmerインストール後


02_Dimmer Firefox Add-ons+1.jpg


これにより、夜間はもちろん、日中でもまぶしいページを普通に閲覧することができるようになります。

オプション設定では、この調光率を0-10の値で変更することができるようになっています。


03_Dimmer Firefox Add-ons.JPG


値が[0]なら機能が無効となり、[10]で暗さがMaxとなります。


■値[8]の場合


04_Dimmer Firefox Add-ons+1.jpg


■値[2]の場合


05_Dimmer Firefox Add-ons+1.jpg


個人的には1-3程度がコンテンツの表現を損なわずにいい感じでブラウジングできると思います。

他の方のコメントにもありますが、あとはON/OFFボタンやサイトごとのフィルタリングなどができれば完璧ですね。

PCを使っていて目が疲れるなと感じている方は、このアドオンを使ってウェブページだけでも見やすくしてみてはいかがでしょうか。


ダウンロード:Dimmer(Add-ons for Firefox)[再起動不要]


<関連記事>


■ウェブページの配色を簡単に変更することができるFirefoxアドオン「Color Transform」

■Firefoxのツールバーやタブの色を自在に変更することができるアドオン「Colorlicious」




この記事をはてなブックマークに登録 follow us in feedly このエントリを del.icio.us に登録 この記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック